logo

Teradata 2014 PARTNERS Conference 開催

日本テラデータ株式会社 2014年08月14日 11時13分
From 共同通信PRワイヤー

2014年8月14日

日本テラデータ株式会社

Teradata 2014 PARTNERS Conference、
世界のデータ主導型ビジネスのプロフェッショナルを対象に規模を拡大し開催
― 年次イベントが、10億ドル規模のマーケットプレイスの発信地に ―

[2014年8月4日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの翻訳です]

 米国テネシー州ナッシュビル発 ― データ分析プラットフォーム、マーケティング・アプリケーション、およびサービスのリーダー企業である、テラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)は、10月19日から23日にかけて、米国テネシー州ナッシュビルのGaylord Opryland Convention Centerにて、「Teradata 2014 PARTNERS Conference and Expo(テラデータ2014・パートナーズ・コンファレンス & エキスポ)」(以下、PARTNERS)を開催することを発表しました。Teradata PARTNERSは、データウェアハウス、ビッグデータ分析の分野における北米最大規模のイベントであり、本年度はあらゆる役割のデータのプロフェッショナルを対象に規模を拡大して開催します。ビッグデータ分析、マーケティング・アプリケーション、データ・サイエンスを通じてビジネス価値を実現する、200以上のトレンド事例に関するセッションを展開します。 また、イベント開催中には、新製品の発表、洞察(インサイト)の紹介、またバーチャル・ニュース・デスクからの連日のWeb番組配信を予定しています。

 「弊社が主催する年次イベントのPARTNERSは、ITの枠を越え、世界中のデータ主導型プロフェッショナルを対象に、この分野をリードするグローバル規模のコンファレンスへと拡大します」と、コンファレンスの委員長を務め、初代のTeradataデータベース・ファイルシステムを開発した技術革新者で、Teradata Cloud Platform OperationsのリーダーでもあるAlan Chowは述べています。「非常に斬新で有用な洞察を提供することに注力したこのイベントは、IT担当者にとってはもちろん、アナリスト、マーケター、エグゼクティブ、データ・サイエンティスト、そして学生にとっても、貴重な体験となります。今回のイベントは、1バイトあたりのビジネス価値において、より多くを要求し、データ主導で物事を進めることを啓蒙し、急増している人々のネットワーク - 例えば実践的ビジョナリー、ソート・リーダー(Thought Leader)、知識豊富なデータ・アクティビスト、未来学者、そして自由な発想でテラデータの急進的な活用へと導く人々 - にとって、魅力的なイベントとなることでしょう」

 Teradata PARTNERSの会場は、専門家が注目するマーケットプレイスの発信地となります。最新レポート、Forbes roundup of big data trends(ビッグデータのトレンド総まとめ)でのA.T. Kearney社の予測によると、ビッグデータに関するハードウェア、ソフトウェア、またサービスに対する全世界での出費額は、2018年までに複合年間成長率が30%に成長し、時価総額が1,140億ドルに到達すると言われています。分析およびマーケティング・アプリケーションについても成長しており、10億ドル規模のビジネス分野になるだろうと言われており、ITアナリストのトップも、テラデータをリーダー企業として位置付けていることから、PARTNERSはまさに、話題性とニュース性の高いイベントであるといえます。  

 また、本年テラデータは、デジタルと3D技術を活用したソーシャル・インタラクションを通して、世界中の方たちにイベントを聴講いただけるバーチャル・コンファレンス・パッケージも実施する予定です。このバーチャル・イベントは、10月20日(月)から22日(水)まで開催され、参加者は、コンピュータ、タブレット、スマートフォンからアクセスし、ライブ・ストリーミング・セッションをご覧いただけます。 会場にいる参加者とオンラインの参加者の両者が、セッションを視聴し、ネットワークを介してチャットやQ&Aセッションに参加したり、デモンストレーションなどを見ることができます。「今回はバーチャル・ニュース・デスクも設けます」とChowは述べています。「コンファレンスの進行に応じて、ニュース・デスクのキャスターが参加者や特別ゲストにインタビューする様子をお届けしますので、洞察がさらに深まり、イベントを一層お楽しみ頂けます。また、イベント関連のニュース速報もお伝えしていきます」  

 Teradata PARTNERS のミッションは、データの力をどのようにビジネスに活用し、生活を改善させ、全体としてグローバル社会を推進する方法を見つけ出し、伝えることだとChowは述べています。PARTNERSコンファレンスの特徴の1つが、ユーザー企業によるプレゼンテーションです。本年のラインナップには、eBay、Netflix、AT&T、American Cancer Society、RBC、Lloyd’s Banking Group、DELTA Airlines、Sirius XM Radioのほか、小売、通信、エンターテインメント、金融、ヘルスケア、製造といった各業界における大手グローバル企業に所属するデータのプロフェッショナルも参加する予定です。

 10月20日(月)の基調講演は、XPRIZEの会長兼CEOであり、Ray Kurzweil博士と共同でSingularity Universityを創立した Peter Diamandis博士によるプレゼンテーションを予定しています。Diamandis博士は、人工知能、ロボット工学、バイオテクノロジー、合成生物学、組み込みネットワーク、ナノテクノロジー、新素材、ヒューマン・マシン・インターフェースを含め、個人や企業に有益かつ主要な指数関数の技術の急成長について講演予定です。

 10月22日(水)の基調講演は、ESPNのスポーツ・アナリストでNFLの元コーチであり、最近のテレビ出演者の中では最も有名なアナリストの1人であるHerman Edwards氏によるプレゼンテーションです。Edwards氏は、『You Play to Win the Game: Leadership Lessons for Success On and Off the Field』という本を共同執筆しています。

 「私は、Teradata PARTNERSにこれまで何年も参加してきましたが、今年のイベントは技術者だけを対象にしたものではなく、スマートな人々がスマートなテクノロジーを活用して、具体的なビジネス価値を見出すことをテーマにしています」と、2014 PARTNERS運営委員会のプレジデントであり、10月20日(月)の主な講演者でもあるNationwide InsuranceのKathy Koontz氏は述べています。「これは、ビッグデータ分析を学ぶ4年制大学のコースが5日間に凝縮された、エキサイティングなイベントです。しかも、本当に優秀で魅力的な人々に出会うことができるでしょう」

 さらに、運営委員会では、社会貢献への意識の高い方を対象に、プレ・イベントDataDive(10月16日から17日)への参加をお勧めしています。登録すると、参加者は、Teradataワールドにおける最も優秀な人々と最先端のデータの分析、可視化、マッシュアップにおいて共同作業し、優れた非営利団体を援助することができます。このチャリティーについては、PARTNERS開催に先駆けて、DataKindの創立者Jake Porway氏リードの下で実施される予定です。

 PARTNERS Expoは、70ヶ国にわたる各業界の企業から何千人もの人々が参加する予定です。展示ブースには、弊社およびパートナー企業であり、本イベントのダイアモンド・スポンサーであるIBM、MicroStrategy、SAS、Tableau、TIBCOによる参加が予定されています。

 多数のユーザー企業によるプレゼンテーションに加え、ビジネスおよびテクノロジーのトップ・アナリストや大学のソート・リーダーによるセッションも用意されています。PARTNERSの学術的側面としては、大学生によるコンペティション「Solving Business Issues with Big Data and Analytics(ビッグデータと分析でビジネスの問題を解決)」が開催され、また統合マーケティング管理、データ統合、ビッグデータ分析の分野での人材拡大を検討している企業とネットワークを作るチャンスの場でもあります。

 アンケート調査では、PARTNERSの過去の参加者の95%が、「有意義なイベントであった」という回答結果が出ています。 詳細については、PARTNERS 2014のWebサイトをご覧ください。

以上

# # #

関連リンク
・Teradata 2014 PARTNERS Conference and Expo
リンク

・Teradata 2014 PARTNERS : バーチャル・コンファレンス・パッケージ
リンク

・Teradata 2014 PARTNERS : プレ・イベント、DataDive
リンク

# # #

・日本テラデータウェブサイト内 プレスリリース
リンク

・本プレスリリースの原文: Teradata News Room
リンク

# # #

◆ Teradata Corporationについて
テラデータ・コーポレーションは、統合データウェアハウス、ビッグデータ分析、およびビジネスアプリケーションにフォーカスした、データ分析ソリューション分野における世界最大規模の企業です。革新的な製品とサービスによってデータ統合とビジネスの洞察力を実現し、企業を競争優位へと導くベストな意思決定を可能にします。
リンク

◆ 日本テラデータについて
日本テラデータ株式会社はテラデータ・コーポレーションの日本法人です。データベース・ソフトウェアおよび関連製品を中心に、ハードウェア・プラットフォーム、データウェアハウスに関するコンサルティング、構築支援、教育、メンテナンスサポートなど各種サービスを提供しています。
リンク

* Teradataは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。