logo

◎インターラッシュ、iRushHelp「2014年 中国雲南省支援プログラム」を設立

インターラッシュ 2014年08月14日 10時40分
From 共同通信PRワイヤー

◎インターラッシュ、iRushHelp「2014年 中国雲南省支援プログラム」を設立

AsiaNet 57570

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

ニュースリリース - 即時発表

インターラッシュ、中国雲南省震災を受け

iRushHelp「2014年 中国雲南省支援プログラム」を設立

米国カリフォルニア州アーバイン(2014年8月14日) 現地時間8月3日、中国雲南省を襲ったマグニチュード6.5の地震は、何百もの命を奪い、数千人に達する負傷者を出しました。龍頭山を震源とするこの地震の後も数百回にわたる余震が続き、21万世帯が深刻な打撃を受け、避難を余儀なくされた100万人もの人々は現在、食料や水その他の生活必需品が不足し、住む場所や交通手段をも失って、苦しい生活を強いられています。

この緊急事態を受け、インターラッシュ(Interush, Inc.)は被災者の生存に不可欠な物資を提供するとともに、これらの人々が支援を必要としている事実をできるだけ多くの方々に伝えていくことを目標に、iRushHelp「2014年中国雲南省支援プログラム」を開始いたしました。

インターラッシュ会長兼CEOマーティ・マシューズは次のようにコメントしています。「雲南省で起きた地震の惨状に大変心を痛めています。この惨事で被害に遭われた方々とそのご家族にお見舞い申し上げるとともに、1日でも早い生活再建を実現できるよう、私たちはできる限りの支援を続けて参ります。効果的な救援活動は、私たち一人一人の小さな支援が集まって可能となります。是非、皆さまのご協力をお願いいたします。」

義援金は、現在www.iRushHelp.org にて受け付けております。またインターラッシュでは、皆さまのお気持ちを最大限にお伝えするため、2014年9月30日までにお寄せいただいた義援金合計額と同額を拠出し加算した上で、「ONE FOUNDATION(壹基金)」に委託いたします。この団体は、中国出身の映画俳優ジェット・リー氏によって2007年に設立され、こども福祉に関する助成活動や災害被災者などへの支援活動を献身的に続ける非営利団体です。

なお、2014年9月30日(米国時間)までに義援金をお寄せくださった最初の1000名様に、インターラッシュより感謝の印としてiRushHelp Tシャツを送付させていただきます。

義援金の受付と支援プログラムの詳細については、こちらをご参照ください:www.iRushHelp.org

インターラッシュの詳細については、こちらをご参照ください:www.Interush.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。