logo

チケットストリート、eBayとメジャーリーグ級の資本・業務提携。総額3億円の資金調達を実施

世界最大のチケット二次流通企業 StubHub と独占パートナー契約を締結

興行チケットの二次流通事業を展開するチケットストリート株式会社(東京都品川区:代表取締役 山本 翔、以下チケットストリート)は、世界最大級のeコマース企業 eBay(イーベイ、本社:米国カリフォルニア州)及び傘下のチケット二次流通企業である StubHub Inc.(スタブハブ、本社:同)と、メジャーリーグ級の資本・業務提携を行いました。
また本提携と同時に、グリーベンチャーズ株式会社(東京都港区:代表取締役 天野雄介)が運営するファンドからの資金調達を実施、合計で約3億円の第三者割当増資による資金調達を実施いたしました。

<資本・業務提携の背景>
日本は米国に次ぐ世界第二のライブ・エンターテイメント市場ですが、これまで個人間を中心とする興行チケットの売買(二次流通)は、ほとんど普及していませんでした。一方で、海外では興行チケットの二次流通が社会的に定着、米国における流通総額は年間数千億円に達しています。
イーベイのグループ企業であるスタブハブは、米国のチケット二次流通市場で市場シェアの過半数を占めるトップ企業であり、 MLB、AEG、ESPN などの主催者公認による興行チケット二次流通を展開するなど、本業界におけるリーディングカンパニーの地位を確立しています。
チケットストリートは、日本における興行チケット二次流通を普及させるために2011年に設立。今年2月には日本バスケットボールリーグ(NBL)と提携し、日本初の「主催者公認」によるチケット二次流通を実施するなど、この分野での実績を積み重ねて参りました。
 本業務提携により、スタブハブの保有する技術やノウハウを日本のファンや主催者に提供するとともに、スタブハブが取扱のチケットを日本国内で入手できるためのサービスを展開してまいります。

<「メジャーリーグ級」業務提携の内容>
1:世界最大のチケット二次流通 スタブハブ (リンク) と、
日本地区における独占販売パートナー契約を締結
MLB・NBAなどの人気スポーツをはじめ、公認・非公認を問わずスタブハブが取り扱うほぼ全ての興行チケットを、日本から購入可能にするサービスを展開(2014年秋のオープンを予定)

スタブハブの公認二次流通パートナー(一部)
MLB(米メジャーリーグ・ベースボール)
サンフランシスコ・ジャイアンツ
ロサンゼルス・ギャラクシー
ESPN
AEG(アンシュッツ・エンターテイメント)

2:スタブハブの保有する技術のライセンス供与
「3Dシートマップ」など、スタブハブの保有する技術を日本向けに導入し、チケットストリート利用者へ提供、さらなる利便性の向上を図ります。

・3Dシートマップの例
座席からの眺望やチケット価格をオンラインで比較しながら購入できる機能


3: PayPalとの協業
チケットストリートへのPayPal決済を導入するほか、イーベイグループの決済プラットフォーム「ペイパル」日本部門からチケットストリートへのマーケティング支援が実施されます。


<資金調達について>
割当先:
AT-I 投資事業有限責任組合
無限責任組合員 グリーベンチャーズ株式会社 
   本社:東京都港区、 代表取締役 天野雄介
 イーベイ(eBay )
本社:米国カリフォルニア州

イーベイとの資本業務提携と同時に、グリーベンチャーズ株式会社の運営するAT-I 投資事業有限責任組合からも第三者割当による増資を受け、イーベイとの合計で約3億円の資金調達を実施いたしました。
 今回の資金調達により、スタブハブとの共同開発によるチケット二次流通システムの開発やマーケティング活動の強化をおこない、「ライブ・エンターテイメントの感動を、すべての人に」という当社のビジョン実現に向け、よりいっそうの体制強化を実施してまいります。



■チケットストリートについて
当社は「ライブ・エンターテインメントの感動を、すべての人に」というミッションの下、ファン同士で行われている興行チケット売買を安全・安心に仲介する二次流通サービス「チケットストリート」(リンク )を2011年より開始いたしました。
以来、2014年8月までの取引総数は6万件以上となり、現在もコンサート・スポーツ・演劇など約800公演・13,000枚以上のチケットが常時出品されるなど、興行チケット二次流通の市場拡大を牽引しております。
2014年2月にはNBL(日本バスケットボールリーグ)と提携、チケット二次流通サービスとして日本で初めて「主催者公認」を取得したほか、販売チャネルとして「ヤフオク」「楽オク」「モバオク」「Yahoo!ショッピング」と連携、各サービスにも出店しています。
全商品で配送トラブル時の返金を保証するほか、オプションの「安心プラス」を付加した場合には、偽造チケット対策に加え、公演中止・延期などの場合にも当社からの返金対応をお約束。 売り手に関しては100%の本人確認を義務づけるなど、安全性の確保に尽力しております。
 今後も、主催者との連携や利便性の更なる拡大などを通して、ファンによる健全な二次流通を拡大し、ライブ・エンターテイメント市場の発展に貢献するべく取り組んでまいります。


■チケットストリート株式会社 概要
代表取締役社長 山本 翔
代表取締役会長 西山 圭
所在地 東京都品川区西五反田2-27-4 明治安田生命ビル5F
事業内容 興行チケット二次流通サービス「チケットストリート」の運営
設立 2011年8月23日
URL リンク
古物商許可番号 東京都公安委員会 第302171104982号


※記載された会社名、製品名、サービス名は一般に各社の商標または登録商標です。

■リリースに関するお問い合わせ先
チケットストリート株式会社
広報担当:清水
TEL:03-5759-2540
E-mail:info@ticketstreet.jp

関連情報
http://ticket.st/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。