logo

平成26年度(第32回)IT賞 応募のご案内

IT協会 2014年08月05日 15時00分
From PR TIMES

「IT賞」(平成12年度までは、OA賞)は、公益社団法人企業情報化協会が昭和58年3月に設定したOA化・情報化優秀企業・機関・事業所等表彰制度にのっとり、わが国の産業界ならびに行政機関などの業務における生産性向上と効果的マネジメント・システムの整備を促進することを目的として制定されました。
“ITを活用した経営革新”に、顕著な努力を払い、優れた成果を挙げたと認めうる企業・機関・事業所・部門あるいは個人に対して、これを授与いたします。
わが国におけるIT化の促進に寄与すべく、受賞企業・機関等の成果を広く社会に公表いたします。




IT賞は、わが国の産業界ならびに行政機関などの業務における生産性向上や事業創造、効果的ビジネスモデルの構築・促進を目的として、“ITを活用した経営革新”に顕著な努力を払い成果を挙げたと認めうる企業、団体、機関および個人に対して、公益社団法人企業情報化協会が授与するものです。(昭和58年3月に設定した「OA化・情報化優秀企業・機関・事業所等表彰制度」に則って創設された「OA賞」をもとに、平成13年度から「IT賞」と名称変更して、現在に至っています。)
わが国におけるIT活用の高度化の促進に寄与すべく、受賞された企業・団体・機関・個人の成果は、当協会を通じて広く社会に公表いたします。

受賞企業は、IT協会主催「IT戦略総合大会(ITMC2015)」(2015年2月5日・6日開催)にて、記念講演および表彰式典を挙行いたします。

【IT賞の種別】

1. IT総合賞
経営とITの効果的な融合により、企業活動の戦略的展開を実現し成果をあげた企業・団体・機関等で、この取り組みが現状および将来にわたり他の模範となると認定された場合に授与します。

2. ITビジネス賞
ITを効果的に導入・活用することにより、ビジネス活動における戦略的優位の実現や事業の拡大・創出による経営貢献について、顕著な成果をあげたと認定された場合に授与します。

3. ITマネジメント賞
ITを企業活動に効果的に適合させることにより、効率化の実現はもとより、企業体質の変革や生産性の飛躍的向上を達成し、経営革新の手段として優れた活用を実現したと認定された場合に授与します。

4. IT特別賞
活動内容において、他社には無い際立った特徴や先駆的な技術を活用し成果をあげたものに対し特別賞を授与いたします。
(過去の受賞例)
IT特別賞(IT推進部門賞)
IT特別賞(業務改革推進賞)
IT特別賞(IT人材育成賞)
IT特別賞(グローバル推進賞)
IT特別賞(ITフロンティア賞)

【IT優秀個人表彰】

IT賞審査委員会の推薦によって、次の各項のいずれかを満たしていると認定された場合にIT優秀個人賞を授与します。

(1) 市場環境や最新の技術動向、業界動向を踏まえ、ITの特性を理解し活用することにより、新たなビジネスモデルの実現や既存サービスのレベル向上に貢献したと認められる個人。

(2) ユーザおよび発注企業とともに、システム化の戦略構想・策定から実現にいたるまでの過程でプロジェクティブに組織を運営し実現させたと認められる個人。

(3) ITによる効率化を超えて、ITによる新たなビジネス創出を経営側と共に協働し実現させたと認められる個人。

【その他】

(1) IT賞は、企業・機関・団体の規模・業種にかかわりなく応募することができます。

(2) IT賞は、過去のOA賞・IT賞を受賞された企業・機関・団体においても、その水準が向上したと認められた場合、再度応募を受け付けます。

【応募資格】

IT賞は、企業・機関・団体の全体を審査対象として応募することも、事業所・部門ごと等で応募することもできます。

【応募方法と締め切り】

平成26年9月22日(月)までに、所定の審査書類を電子データにてIT賞事務局あてご送付ください。
※応募資料ならびに内容の取り扱いには細心の注意を払い、厳重に保管し審査にあたります。

【情報化月間表彰への推薦】

経済産業省をはじめとする関係6府省(内閣府、総務省、財務省、文部科学省、国土交通省)は、毎年10月を情報化月間と定め、 情報化に関する普及・啓発を重点的に行っています。毎年、月間記念行事として情報化促進貢献個人・企業等・情報処理システ ムに関する表彰等を実施しています。小会では、IT賞受賞企業の中より、同表彰への推薦を行っています。

詳細についてはIT協会ホームページ(リンク)参照。

<本件へのお問合せ先>
公益社団法人企業情報化協会 経営戦略本部 ITマネジメント推進センター IT賞事務局
TEL: 03-3434-6677 FAX: 03-3459-1704 mail : info@jiit.or.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事