logo

サラダ感覚でおコメを楽しむ夏のカフェメニュー 「カルローズ inサラダ」スタイルが都内のカフェで続々登場

USAライス連合会 2014年08月04日 17時39分
From Digital PR Platform


パラリとした軽い食感で、スパイスやオイルと相性がよく、香りや味を吸収しやすいカルローズは、ドレッシングやスパイスを利かせた食材と合わせたおしゃれなワンディッシュメニューにぴったりです。

サラダにおコメをプラスしたライスサラダは、冷たくしても美味しく、パスタのような食感のカルローズならではの食べ方です。ターメリックライスの上にチキンをのせたチキンオーバーライスも、カルローズを使えばさっぱりと食べられます。

アメリカではおコメは野菜として捉えられており、おコメのサラダは非常にポピュラーなメニューです。この夏はアメリカンスタイルのカフェや、テラスのあるカフェでカリフォルニアスタイルのライスメニューをぜひお楽しみください。


<カルローズのカフェメニューを展開中の3店>

■ON THE CORNER 東京都渋谷区渋谷1−17−1 美竹野村ビル1F
リンク
ライスサラダ (850円) 提供期間:8月1日~8月31日

■ミリュウ (milieu)東京都港区東麻布2-23-12
リンク
カルローズサラダ (ランチコース1,200円の前菜) 提供期間:8月4日~8月9日

■中目黒LOUNGE  東京都目黒区上目黒3丁目6−18 TYビル1F
リンク
チキンオーバーライス(980円) 提供期間:8月1日~8月31日

※写真は(左)ON THE CORNER、(中)ミリュウ 、(右)中目黒LOUNGE

■当プレスリリースに関するお問い合わせ先■
USAライス連合会日本代表事務所  電話03-3292-5507 メールinfo@usarice-jp.com
広報担当:(株)プラネックス内/清(すが) 電話03-5411-3981 メールsuga@plx.co.jp

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事