logo

◎Omega Laboratoriesが毛髪薬物検査能力を4倍に

Omega Laboratories, Inc. 2014年08月04日 10時05分
From 共同通信PRワイヤー

◎Omega Laboratoriesが毛髪薬物検査能力を4倍に

AsiaNet 57496
共同JBN 0849 (2014.8.4)

【クリーブランド2014年8月4日PRN=共同JBN】Omega Laboratories Inc.は4日、毛髪中の乱用薬物検査の需要が世界的に増大していることに対応して実施したプロジェクトである検査施設拡大の完了に伴い、その内容を明らかにした。500万ドルの投資によってOmegaの米国本社は4万4000平方フィートを超える広さになり、同社の日常的な検査能力が4倍になった。新たに加わった部分には最先端の質量分析装置が備えられ、高度の経験を持つOmegaの要員が配置されている。

Photo - リンク

Omegaは業界で最速の検査処理時間を持ち、高レベルの正確性を維持しながら24-72時間以内に一貫して結果を報告することを含め、多くの要因によって印象的な成長を遂げている。短い処理時間は、独自の検査方法、一部の知的財産、Omegaが過去14年にわたって開発してきた操業効率がもたらしたものである。これには複数の認定機関から外部汚染除去の効果的な手段として承認されている標本洗浄プロセスが含まれている。Omegaは米食品医薬品局(FDA)510(k)認可を取得した世界で3つの毛髪検査機関の1つである。

Omegaはまた、一貫した事実に基づく支援を提供することによって世界の科学界で尊敬される立場を得て、世界的な毛髪検査の標準化をサポートしている。国連薬物犯罪事務所(UNODC)は最近、毛髪、汗、口腔液の国際管理下の薬物検査の最新ガイドラインを検討するにあたってOmegaの専門知識を求めた。Omegaが米国議会メンバーとの40回以上の会議を含め、多年にわたる政府機関、政治アドバイザー、意思決定委員会の会合参加を通じて、この尊敬される立場は獲得された。これらの努力によって、Omegaは規制問題の好ましい専門家になった。

Omegaの毛髪、口腔液検査は、より多くの薬物使用者の特定、逃れるのがより難しい検査、収集や輸送がより簡単なサンプルなど、尿検査に比べて多くの利点を世界のクライアントに提供する。

▽Omega Laboratories Inc.について
Omegaは最先端技術の検査機関で、世界の6000以上のクライアントに乱用薬物の毛髪、口腔液検査を提供している。Omegaは法医学上質サービス(FQS)を通じてISO/IEC 17025標準の認証を受けており、米国病理学会(CAP)の法医学薬物検査の認証とFDAの510(k)認可を得ている。正確でタイムリーなコスト効率のよい検査を行うというOmegaの声価は、卓越したクライアント・サービスという声価とともに、Omegaを毛髪薬物検査のリーダーの地位に就けている。

▽問い合わせ先
Mark Freemal
+1-330-628-5748

リンク

ソース:Omega Laboratories, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。