logo

1ヶ月限定WEBでの展覧会 WEB GALLERY VOL.34 宇田川直寛展 「テーブルトップ」 2014年8月1日(金)~8月31日(日)


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するギャラリー「ガーディアン・ガーデン( リンク )」では、2014年8月1日(金)より8月31日(日)の期間、WEB GALLERY VOL.34 宇田川直寛展「テーブルトップ」を開催いたします。

▼WEB GALLERY 詳細はこちらから
リンク

▼ギャラリー情報はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■WEB GALLERY VOL.34 宇田川直寛展「テーブルトップ」概要
――――――――――――――――――――
宇田川直寛は、“私とは何か”という問いを概念化して別のものに置換え、それを写真に撮る行為を繰り返した作品「図」(2013年)で、第8回写真「1_WALL」ファイナリストに選ばれました。「一枚の写真作品をつくる上で、重層的でしっかりした作品を制作している」と評され、言語や物語に頼らない平面の画としての力強さが注目を集めました。
限られた空間で、身の回りのものをブリコラージュ的に用いて構成された場面のループを写真に撮り、作品として表現してきた宇田川は、今回ディスプレイ上の白色は、データの存在しない“無”であることに注目します。いつも決まったテーブルの上で制作する作品に白色を視覚的に取り入れることで、ウェブ上の白色スクリーンに映し出された写真が、一体どこからどこまでが作品なのかを曖昧にさせます。撮影した物の実体があるのかどうかさえも定かではありません。イメージが切り取られたかのような余白が積み重なり、その境界の曖昧さに拍車をかけます。
この無限のループは、人間の根源的な存在の意味を問うものなのか、またはその答えを探し出そうとする無意識的な遊びなのか、不思議な感覚を覚えさせます。

――――――――――――――――――――
■プロフィール
――――――――――――――――――――
宇田川直寛 Utagawa Naohiro
2004年 中央大学法学部法律学科卒業
同年 高橋昌嗣に師事 青山スタジオ勤務
現在 フリー
リンク

受賞
2013年 キヤノン写真新世紀 佳作 佐内正史 選
2013年 第8回写真「1_WALL」ファイナリスト
2012年 第6回写真「1_WALL」審査員奨励賞 秋山伸 選


▼WEB GALLERY 詳細はこちらから
リンク

▼ギャラリー情報はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■ギャラリーについて
――――――――――――――――――――
リクルートホールディングスは、メセナ活動の一環として、東京銀座に「クリエイションギャラリーG8」と「ガーディアン・ガーデン」のふたつのギャラリーを運営しています。
「クリエイションギャラリーG8」は、グラフィックデザインに焦点を当てたデザインギャラリー。「デザインとコミュニケーション」をテーマに、国内外を代表する作家から、先鋭的な送り手の作品をご紹介しています。
展覧会ごとに「クリエイティブサロン」というトークショーを開催するなど、作品だけでなく送り手の発想や行動の背景・過程を分かりやすくお伝えできるスペースを目指しています。
1985年に「G7ギャラリー」としてオープンして以来、広告・グラフィックデザイン・アートを通じて、来場者の方々に「コミュニケーション」の原点を考える場として親しんでいただいております。
また、「ガーディアン・ガーデン」は若手クリエイターに表現する「機会」と「場所」を提供することを目的に1990年にオープン。
グラフィック、写真を中心としたコンペティション・ギャラリーとして、公募展を中心に活動を展開しています。

▼ギャラリー情報はこちらから
リンク

▼リクルートホールディングスについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事