logo

ケーエムケーワールド、ペット動画共有アプリ 『Petit(プティ)』をリリース

株式会社ケーエムケーワールド 2014年08月01日 10時00分
From PR TIMES

「Petit(プティ)」は、ペットのプチ動画(7秒動画)を共有するアプリです。

 株式会社ケーエムケーワールド(東京都中央区、代表取締役 車陸昭、電話03-6264-1631)は、ペット動画共有アプリ「Petit(プティ)」を8月1日より、米Appleのアプリストア「App Store」、米Googleのアプリストア「Google Play」より、正式リリースしました。



◆ App Store URL
リンク
◇ Google play URL
リンク
◆ アプリ紹介ページ
リンク

●「Petit(プティ)」の概要
「Petit(プティ)」は、ペットのプチ動画を共有するアプリです。ペットだけに特化した専用アプリで、簡単に7秒のプチ動画を撮影できます。画面タップで動画を撮影でき、お好みのBGMを選んで、繰り返し流れるループ動画を簡単に作成することができます。そのまま、アプリ内のコミュニティに投稿でき、FacebookやTwitterでも共有できます。お友達にも広がるペットのプチ動画ショーをお楽しみください。

●「Petit(プティ)」開発の背景
ペット関連市場が堅調な成長予測である中、弊社では、ペット関連ビジネス参入への足がかりとして、最近のトレンドでもある、スマートフォン、SNS、動画、というキーワードをテーマとしたスマートフォンアプリの開発を着手しました。これまでも弊社では、ヘルスケア関連、食事サポートなど、生活情報系のスマートフォンアプリ開発の実績があります。また、弊社グループ企業である株式会社プロ・フィールドでは、「お医者さん.jp」という月間400万ページビュー以上の病院検索サイトを運営しており、獣医や動物病院を検索することができます。ペットの動画を共有する飼い主と、ペットが病気になったときの動物病院は、親和性が高いことが予測できるため、今後は両者を積極的に連携し、相互にメリットのあるサービスを展開していきます。

●「Petit(プティ)」の特徴
「Petit(プティ)」は、ペットのプチ動画(7秒動画)を共有するアプリです。SNSアカウントを使って簡単登録、その後すぐに、ペットの動画を簡単撮影、共有できます。テーマをペットだけに限定することで、飼い主同士が共感し合える”場”を作ります。
また、今秋には、撮りためたペット動画からお気に入り画像を抽出、編集できるようにする等、なかなか思い通りに撮れないペット(我が子)の動画も、後でじっくり編集し、思い通りのベストショット動画アルバムを作れるようになります。

●「Petit(プティ)」ブランド戦略
弊社では、今後「Petit(プティ)」ブランドのもと、以下のような事業展開を推進し、ITを活用した、ペット関連サービスのリーダーを目指します。
==================================================================
「Petit(プティ)」ブランド戦略
□既存サービスの再活用
・「Petit」動物病院ナビ(弊社運営サイト「お医者さん.jp」の一部機能切り出し)
□動物関連サービス
・「Petit」ペットグッズ販売
・「Petit」ペット情報総合サイト
・「Petit」フリマ、オークション
□独自のアドネットワークサービス提供(ペット関連事業者向け)
□ウェアラブル機器開発、販売(アプリとの連携)
=================================================================
株式会社ケーエムケーワールド リンク
ケーエムケーワールドは、「お客様にやさしいIT企業NO1」を目指します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。