logo

東海道新幹線開業50周年記念 ―みんなの夢をのせて半世紀― 夢の超特急展

高島屋大阪店 2014年07月31日 14時47分
From Digital PR Platform


東海道新幹線開業50周年記念
夢の超特急展~みんなの夢をのせて半世紀~

東海道新幹線は1964年(昭和39年)に世界初の高速鉄道として開業し、今年で50周年を迎えます。
日本の社会や経済に大きな影響を与え、今もなお技術的進化を続ける新幹線は、多くの夢や想い出を運び続け、国民の生活とは切り離せない物となりました。
本展では、0系と700系の運転台をはじめ、歴代の新幹線の様々なパーツを比較展示し、技術の進歩やデザインの変遷など、半世紀にわたる新幹線の歴史を紹介します。また新幹線の歴史に大きく影響を与えた「東京オリンピック」「大阪万博」の特別コーナーを設け、新幹線が時代と共に進化した過程を分かりやすく解説します。
またお子様に体験いただけるコーナーや貴重な資料などを展示し、夏休みの期間に、家族揃ってお楽しみいただける展覧会となっております。

場 所  :高島屋大阪店 7階特設会場
会 期  :2014年8月20日(水)→9月1日(月)
入場料  :一般800円、大学・高校生600円・中学生以下無料
主 催  :[大阪会場]:NHKプラネット近畿、毎日新聞社
特別協力 :JR東海
協 力  :JR西日本、四日市市立博物館
監 修  :原口隆之(鉄道研究家)、天野満宏(リニア・鉄道館館長)

【展示内容】
1.新幹線開業までの歩み
新幹線が開通するまでの、計画決定、用地買収、
工事着工、トンネル工事、車両製造過程、テスト
走行などをパネルや映像で紹介。世界初の高速
鉄道開発までの軌跡をたどります。
                                      
2.歴代新幹線の比較展示
0系と700系を中心に新幹線のパンタグラフや
座席、列車表示板などのパーツを比較展示し、
技術の進歩、デザインの変遷をご紹介します。


3. 0系・700系の運転台の展示
運転台からの風景映像を流し、実際に新幹線に
乗っているかのような臨場感をお楽しみいただけます。


4.新幹線のあゆみと国内の出来事をパネル展示
新幹線の歴史と合わせて、その時代の国内の出来事をパネルで紹介します。新幹線の歴史に影響を与えた
「東京オリンピック」「大阪万博」についての資料を展示し、新幹線との関わりを紹介します。


5.貴重な資料の展示
東海道新幹線開業から現在に至るまでの、新聞記事、
開業時の時刻表、試乗券、開業記念特急券、開通記念
切手シート、玩具などを展示いたします。


6.ジオラマ展示
今回の展覧会のために、東京・名古屋・大阪の代表的な風景を再現したジオラマを制作。0系~700系、
ドクターイエローがフル編成で走行します。


【イベント】
新幹線運転士・車掌によるトークイベント
会期中連日、午前11時と午後1時30分の2回、現役の新幹線運転士・車掌によるトークイベントを開催いたします。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事