logo

さいとう・たかを監修「ゴルゴ13の世界展」8月5日いよいよ開幕!!

堺市 2014年07月30日 17時25分
From 共同通信PRワイヤー

2014/7/30

堺市

劇画界の金字塔「ゴルゴ13」
世界の政治、経済、情報機関や銃器など、
連載45年の歴史のすべてを展示
今、あなたの手で、ゴルゴ13の正体が暴かれる!?

 堺名誉大使の劇画家 さいとう・たかを氏が監修する全国初の企画展「ゴルゴ13の世界展」を下記のとおり開催します。
 45年間描かれてきた貴重な原画作品などの展示物を通じてコミック界の金字塔「ゴルゴ13」の秘密に迫ります。

                   記

1.名称 ゴルゴ13の世界展 リンク
2.開催期間 平成26年8月5日(火)~24日(日) ※月曜日は休館
3.開催時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
4.会場 堺市立文化館ギャラリー(堺市堺区田出井町1-2-200)
5.入場料 一般・大学生:当日券700円(前売券500円)、小中学生・高校生:当日券500円(前売券300円)
 ※料金は税込み、小学生未満無料
 ※障害者手帳ご提示の方無料                   
 ※前売券取扱い                                          
 堺市立栂文化会館、堺市立西文化会館(ウェスティ)、 (公財)堺市文化振興財団、チケットぴあ[ Pコート゛:766-263 ]、ローソンチケット[ Lコート゛:54513 ]CNプレイガイド、e+(イープラス) など
6.主催 ゴルゴ13の世界展堺実行委員会[堺市、公益社団法人堺観光コンベンション協会、公益財団法人堺市文化振興財団]
  問合せ:0570-056513
7.後援 堺商工会議所
8.協力 株式会社リイド社、株式会社バンダイナムコゲームス、株式会社小学館集英社プロダクション、アンクル新宿店、エイベックス・ピクチャーズ株式会社、株式会社ホクシン交易
9.協賛 株式会社高島屋堺店
10.展示内容
◆文化性
 ●ゴルゴ13シリーズの歴史
 (1)SPコミック全173巻展示
 (2)貴重な原画・資料の展示公開
 ・原画:38点、複製原画:4点
 ●ゴルゴ13が使用している銃器展示【死神の道具】
 M16をはじめとする銃器を、その使用したシーンと共に展示。(11挺)

◆リアル感
 ●世界マップ【 限りない狙点 】
 ゴルゴ13が活躍を世界地図上にポイント。エピソードをとともに、劇画シーンをスライドショーで紹介。
 ●ヒストリー【 暴かれる弾痕 】
 歴史上の事件等に、ゴルゴ13が絡んだシーンを年表風にして展示。
 ●ゴルゴ13セレクション【 Gの記憶 】
 シリーズのベストセレクションを、エピソード画像と合わせて紹介。(8話)
 ●映像コーナー 【 動く狙撃手 】
 過去に放送されたテレビアニメ映像を特別放映。(4話)
 ●名セリフ 
 ゴルゴ13の中でも有名な名セリフをフューチャーし、解説とともに紹介。(10点)

◆制作者 さいとう・たかを
 ●さいとう・たかを アトリエ再現
 (1)プロフィール
 ・堺市時代から現在に至るプロフィールをその時代の代表作品画像や写真などを交えてパネル化。
 ・堺にまつわる展示として火縄銃を持ったゴルゴ13の原画を特別出品。併せて本物の火縄銃も展示します。
 (2)アトリエ再現
 ・アトリエを映像や大型パネルなどで紹介
 ・等身大ゴルゴ13フィギュア公開
 (3)さいとう・たかを代表作品の展示紹介

 ●さいとう・たかを 堺市時代の想い出
 ・「SAKAIへの想い」の模様を収録し、会場にて放映
 ・堺市時代のトピックスや堺市の写真等も公開紹介

◆アトラクション・物販コーナー 
 ●アーケードゲーム「ゴルゴ13」特別出品
 1990年に登場したアーケードゲーム。今回特別に体験が可能です。(有料)
 ●来場記念撮影スポット
 劇画中のシーンから記念撮影可能な背景をセレクトし用意しました。
 ●スペシャルグッズ販売コーナー
 ポストカード、ポスター、マグカップ、ゴルフバッグ、モデルガンなどを販売します。

11.プレイベント「~ さいとう・たかをからのSAKAI ~」(入場無料)
 開催期間:2014年7月30日(水)~8月3日(日)
 開催時間:午前10時~午後6時30分
 会場:高島屋堺店 8階催し会場(堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地)
 内容:
 ○「ゴルゴ13」SPコミック全173巻の実物展示
 ○さいとう・たかを氏代表作品の展示紹介(=ゴルゴ以外の複製原画14点、コミック約400冊)
 ○ゴルゴに登場する拳銃展示紹介(4挺)
 ○ゴルゴ名シーンのスライド映像の放映など

 ※8月3日(日)午後3時から~(予定)
 さいとう・たかを氏に堺の想い出を語っていただきます。
 聞き手:春野恵子さん(浪曲師)(撮影した映像は、8/5からの本展で放映予定)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。