logo

SmartNews(スマートニュース)、チャンネルプラスに「デイリースポーツ」など4チャンネルを追加

スマートニュース株式会社 2014年07月29日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年7月29日

スマートニュース株式会社

SmartNews(スマートニュース)、
チャンネルプラスに「デイリースポーツ」など4チャンネルを追加
~配信用記事書式「スマートフォーマット」への対応が進展~

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浜本 階生、以下「スマートニュース」)は7月29日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」内の「チャンネルプラス」に、新たに4つのチャンネル「デイリースポーツ online(神戸新聞)」「シネマトゥデイ」「Excite(エキサイト)」「THE PAGE(ザ・ページ)」を追加・開設いたしました(メディア名は順不同、以下同様)。

デイリースポーツ online(株式会社神戸新聞社)
阪神タイガースを中心とする野球ニュースを始め、格闘技ニュースや競馬情報などを届ける老舗スポーツ新聞チャンネル

シネマトゥデイ(株式会社シネマトゥデイ)
国内外のあらゆる映画の情報を毎日更新する映画専門サイト

Excite(エキサイト株式会社)
日常の素朴な疑問・恋愛の悩みを解決するコラムや、ドラマ・書籍のレビューなどを擁する老舗ニュースチャンネル
THE PAGE(ワードリーフ株式会社)
気になる世の中の動きや社会問題を、わかりやすく解説するニュースチャンネル

今回追加した4チャンネルは、本年6月にスマートニュースが策定し公開した配信用記事書式「スマートフォーマット」に対応のうえ、記事配信を行います。パートナー各社では、自社サイトへの誘導強化に加え、直接的な広告収入機会が可能になるスマートフォーマットへの対応が進んでいます。
スマートニュースは今後もパートナーの拡大を推進し、良質なコンテンツの拡充・配信を強化していきます。

【資料】

■ チャンネルプラスとは
チャンネルプラスは、特定のメディアのコンテンツを読みたいユーザーに向け、メディアパートナーとスマートニュースが共同で開設する専用コンテンツチャンネルです。
ユーザーは、SmartNews内のチャンネルプラス一覧ページ、もしくはSmartNews内に配信されているコンテンツのいずれからでも、簡単な操作でチャンネルプラスを無料で購読できます。
2013年5月よりスタートし、2014年7月29日現在、計46チャンネルを提供中です。また、その購読者総数は830万人に達しています(複数購読者を重複してカウント)。

■ スマートフォーマットとは
SmartNewsへの配信に最適化した記事書式で、主記事の情報に加えて、媒体運営者の判断により関連記事リンクや広告配信情報なども付加できるものです。本フォーマットを活用すれば、SmartNewsに記事が配信された場合、媒体運営者は自社サイトへの誘導強化に加え、直接的な広告収入の機会も得られます。

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。独自開発のソーシャルメディア解析技術を基盤に、300万ダウンロード(2014年2月現在)を超えるスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

■ 関連URL
SmartNews公式サイト リンク
ダウンロードページ(iTunes App Store) リンク
ダウンロードページ(Google Play) リンク
スマートニュース株式会社 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。