logo

『GQ JAPAN』2014年9月号(7月24日発売)特集  マーク・ウォールバーグ

コンデナスト・ジャパン 2014年07月25日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年7月25日

コンデナスト・ジャパン

『GQ JAPAN』2014年9月号(7月24日発売)特集
「俳優 マーク・ウォールバーグ大逆転勝利をつかんだ不良少年」


本質にこだわる男の24時間365日の情報源『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)最新号(『GQ JAPAN』9月号/7月24日(木)発売)の表紙を飾るのは俳優 マーク・ウォールバーグ。暴力とドラッグにまみれたアンダーグラウンド時代を経て、カルバン・クラインの下着モデルで表舞台へ。
そして、ついにはハリウッドの看板スターの座へと上りつめたマーク・ウォールバーグ。『テッド』で演じた、命を宿したテディベアと親友になる主人公役も忘れられない。そんなかつてのギャングが手にした波瀾万丈、栄光の秘密を『GQ』が直撃しました。

現在42歳で2男2女の父親でもあるマーク・ウォールバーグ。ファミリーマンとしての人生と俳優業、そしてプロデューサー活動と実業家活動をこなすマークのインタビューは、きっと皆さまのライフワークバランスのお手本になるでしょう。服役もした不良少年がラッパー、カルバン・クラインの下着モデルを経て、ハリウッドの看板スターになるまでの長い道のりを、本人の言葉で語った貴重なインタビューです。 

そのほか、「2014『GQ』が選ぶ全米ベストのレストラン12店」では、アメリカ全土で進行中の美食革命によって躍り出てきたニュー・アメリカ料理とそのトレンドを、米国版『GQ』の協力のもと紹介。“パーフェクトなディナー”を堪能できる12軒のレストランは、接待などでレストラン選びをするときの参考になるはずです!


デジタルリンク先
◇GQ JAPANサイト    リンク
◇Twitter @GQJAPAN   リンク
◇Facebook      リンク
◇iPhone/iPadアプリ     リンク


『GQ Weekly』スタート記念。30日フリートライアル実施中!

最新号からセレクトした記事のインタラクティブ版を毎週配信する『GQ Weekly』をiPad限定で7/25(金)からリリースいたします。
いま年間購読をお申込みいただくと、9月号フル版と『GQ Weekly』が30日間無料でお楽しみいただけるキャンペーンも実施中です。


【GQ JAPAN】
1957年に米国で創刊し、現在19カ国で発行する、クオリティ・ライフスタイル誌『GQ』の日本版。知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のための月刊誌として、2003年に創刊。時代に影響を与えた各界の男性たちを毎年年末に表彰する「GQ Men of the Year」も好評。

編集長:鈴木 正文(すずき まさふみ) / 発売:毎月24日 /定価:600円 / 発行:コンデナスト・ジャパン

インターネットへの掲載の場合、次のURLを掲載の上、リンクしてください。
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事