logo

eBookJapanのマンガ販売ラインナップが10万冊を突破!10万冊達成記念 ポイント50倍キャンペーンを7月25日より実施!



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2000年の創業以来、この7月をもって、マンガの販売ラインナップが10万冊を突破いたしました。これを記念し、本日7月25日(金)正午よりeBookJapanで扱っている全作品を対象にeBookポイント50倍キャンペーンを実施します。

eBookJapanはマンガの楽しさや作品の豊かさを伝えていくために、漫画家の諸先生方、出版社様、そして読者の皆様と一緒に創業2000年以来14年間、電子書籍だからこそ実現できる「貴重な出版資産を後世に伝える」ことに取り組んでまいりました。

また、「売れ筋の作品だけ売っていこう」という姿勢ではなく、今人気絶頂のベストセラー作品も、後世に残したい名作も、「マンガは全て揃えていこう」というコンセプトのもと電子化、そして販売を行っています。


◆多くの先生からお祝いの色紙を頂戴しました(※一部をご紹介)


◆eBookJapan 代表取締役社長 小出斉からの御礼
マンガの販売ラインナップが10万冊に到達したことに非常に感慨深く感じるとともに、創業以来、支えてくださった漫画家のみなさま、出版社のみなさま、そして読者のみなさまに心より感謝いたします。

今回の10万冊突破はひとつの到達点に過ぎません。

これからもマンガを愛する弊社メンバーとともに、素晴らしいマンガを一作でも多く、一人でも多くの読者へお届けできるように努力して参ります。

当社は、今後も「電子書籍を身近に」感じて頂くために、あらゆることにチャレンジして参ります!


◆eBookJapan 10万冊への軌跡 特設ページ
リンク


◆eBookJapanだからこそ実現できたタイトルの数々を、エピソードとともにご紹介


◆10万冊目に販売登録された作品は『ミナミの帝王』の126巻目でした!


ミナミの帝王 (126)
原作:天王寺大 画:郷力也
日本文芸社

『ミナミの帝王』販売ページ
リンク


eBookJapanは、今後も読者のみなさまに素晴らしい作品を届けられるよう、後世に伝えるべき貴重な出版資産の電子書籍化に今後も積極的に取り組んでまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、23万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■eBookJapanの取り組み 「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト

「世界初(※2)の宇宙空間における電子書籍読書実験」に若田宇宙飛行士が成功いたしました。
若田宇宙飛行士が「きぼう(日本実験棟)」船内で読書している動画を「宇宙電子本」と合わせて一般公開しております。
リンク


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)


※2 日本宇宙フォーラム(JAXAの広報・宇宙実験を支援している一般財団法人)調べによると、これまで宇宙飛行士が宇宙において商用目的で電子書籍を利用した事実はなく、宇宙飛行士がプライベートで電子書籍を利用したという事実についても現時点では確認されていません。(一般財団法人 日本宇宙フォーラム:リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事