logo

【東京ベイ有明ワシントンホテル】客室800室をリニューアル

藤田観光株式会社 2014年07月23日 15時16分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社が運営する東京ベイ有明ワシントンホテル(東京、総支配人:藤田幸治)は、本年初めより客室のリニューアルを順次実施しており、2014年7月18日(金)に全830室中800室(※)のリニューアルを終了いたしました。そのうち、上層階16階~19階の4フロアに位置する205室は、内装やベッドなど家具一式を刷新し、スーペリアルームとして生まれ変わりました。
当ホテルは、東京ビッグサイト(東京国際展示場)に最も近いホテルであり、またお台場エリアをはじめとする都内の観光地へのアクセスも最適な立地です。今後も増加が予想される国際会議や展示会、スポーツイベント等に集うビジネスパーソンや、観光・レジャー客、訪日外国人の更なる需要を取り込んでまいります。
また当社は本年より、運営する「ワシントンホテル(WH)」と「ホテルグレイスリー(HG)」をつなぐ新たな総称「WHG(ダブリュー・エイチ・ジー)」を始動し、それぞれのブランドの特徴を分かりやすく示し、お客様の満足度向上を目指しております。その一環として、ブランド毎の客室デザインコンセプトを新たに策定し、今回のスーペリアルームは当コンセプトに則り、以下の特徴で改装いたしました。


【東京ベイ有明ワシントンホテルスーペリアルーム特徴】

■機能的なインテリア■ 仕事がし易くリラックスもできるテーブル・椅子セットを配置。さらに、機能的でわかりやすい収納を採用し、限られたスペースでも広さを感じていただくレイアウトにいたしました。

■ベッドのこだわり■ 英国王室も認めるスランバーランド社と共同開発したオリジナルベッドをご用意。ワンランク上の至福の眠りをお届けいたします。

■ビジネスに適したライティング■ 家具の間接照明で客室全体の照度を明るくし、デスクには専用の照明を設置いたしました。

■コンセントの充実■ 無料Wi-Fiの完備に加え、PC対応用にコンセントも充実させました。

■快適な居住環境■ 全室にプラズマクラスター空気清浄機(加湿機能付)をご用意いたしました。


今後も、「ワシントンホテル」は、IT技術などを取り入れ利便性・快適性を追求し、広島、仙台に続く地方都市ならびに首都圏のビジネス需要が高い地域への出店を加速することで、ビジネスで活躍する皆様のニーズに応えるホテルを目指します。同時に上記客室デザインコンセプトをもとに、既存ホテルにも積極的に投資し、引き続きお客様にご支持頂けるホテルを追求してまいります。

※830室中レディースルーム27室、他3室を除いた800室


■東京ベイ有明ワシントンホテルスーペリアルーム概要■(サービス料込み、税金・東京都宿泊税別)
<部屋タイプ> 室数/面積(m2)/ベッド幅(mm)/通常料金(平日・休日)/通常料金(土休前日及び特定日)
<スーペリアシングル> 148/14.3~15.0/1,200/14,500円/14,500円
<スーペリアツイン> 49/21.5/1,100/25,000円/29,000円
<スーペリアトリプル> 4/28.6/1,100/36,000円/42,000円
<スーペリアダブル> 4/20.5/1,600/21,000円/23,000円


【リニューアル記念特典プラン】

1.ミネラルウォーターをご1泊に付き、お1人様1本チェックイン時にお渡しします。
2.チェックアウトはごゆっくり11:00までサービスいたします。(通常10:00)

■期間:2014年12月26日まで
■料金:シングルルーム素泊まり 8,400円~
■ご予約・お問合せ: 03-5564-0111(代表)
■ホテル予約サイト: リンク


■素泊まりプランURL■
リンク

■朝食付きプランURL■
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。