logo

「LINE マンガ」、累計ダウンロード数700万件を突破

LINE株式会社 2014年07月23日 14時01分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

Google Playカテゴリ別セールスランキングでは、1年3カ月間トップを維持し国内最大規模のスマートフォン向け電子コミックプラットフォームへ成長



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』リンク の連携サービスとして展開するスマートフォン向け電子コミックサービス「LINE マンガ」(iOS・Android対応/無料)において、7月20日に累計ダウンロード数700万件を突破いたしましたので、お知らせいたします。

「LINE マンガ」は、コミックを販売する「ストア」・閲覧する「ビューアー」・購入した作品を整理する「本棚」の機能全てをアプリ一つで完結できるスマートフォン電子コミックプラットフォームです。2013年4月のサービス開始以降、集英社・小学館・講談社などの大手出版社をはじめ、約50社以上の出版社・レーベルから提供を受け、さらには2014年4月からライトノベル作品の提供も開始し、現在までに7万8千点※以上のバリエーション豊富なタイトルを提供しています。
※内訳:コミック7万3千点、ライトノベル5千点

特別な電子ブックリーダー端末不要で、人気コミックがスマートフォン上で手軽に閲覧できる点、および、対象コミックを購入すると当該マンガキャラクターのスタンプを無料でダウンロードすることができる『「スタンプ付き」マンガ』や、LINEを通じて友人にお気に入りの作品をお薦めすることができる「共有機能」など、LINEのつながりを生かして様々な作品と出会える点が好評をいただき、サービス開始から1年3ヶ月となる7月20日に累計ダウンロード数は700万件を突破し、国内最大規模のスマートフォン電子コミックプラットフォームへ成長しています。

なお、株式会社ジャストシステムのネットリサーチ「Fastask」調べによる、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年5月度)」*1のマンガ系アプリの認知度や利用率に関する調査においても、「LINE マンガ」が認知度30.9%・利用率5.7%と、他のスマートフォン向け電子コミックアプリと比較して、いずれも最も高い結果が出ています。
また、米国のアプリ市場調査会社 App Annieによる日本国内のiOS・Google Playアプリのブックカテゴリの売上ランキング*2では、「LINEマンガ」がiOSで2013年10月以降9ヶ月連続、Google Playではサービス開始以降1年3ヶ月連続で1位を維持するなど、大きな存在感を示しています。

「LINE マンガ」では、今後もニーズに応える人気作品や機能の拡充に注力することで、より多くのユーザーが様々な作品と出会える場を提供し、電子書籍サービスの可能性を広げてまいります。また、日本最大級のスマートフォン向け電子コミックプラットフォームとして、引き続き、サービスの向上を行ってまいります。

出典:
*1 リンク
*2【iOS】 リンク
【Google Play】 リンク


<LINE マンガ 概要>
■スマートフォンアプリ
アプリ名称 :LINE マンガ
対応環境 :iOS 4.3以降/Android 2.3.3以上
価格    :無料
対応言語 :日本語
ダウンロード :
iPhone リンク
Android リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事