logo

◎dievini Hoppが皮膚貼付薬のLTSを完全買収へ

LTS AG 2014年07月18日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

◎dievini Hoppが皮膚貼付薬のLTSを完全買収へ

AsiaNet 57383
共同JBN 0807 (2014.7.18)

【アンダーナッハ(ドイツ)7月17日PRN=共同JBN】
*dievin Hoppが皮膚貼付吸収薬の市場のリーダーLTSを完全買収

LTSの監査役会(Aufsichtsrat)と取締役会(Vorstand)は、LTSグループの今後の発展に向けた戦略的選択肢に関する評価をこのほど終了した。LTSは革新的、価値重視型の成長戦略を発展させ、戦略を成功に導くための必須項目も特定した。一方、LTSの主要株主は、会社の所有権変更の可能性についても検討を加えた。

LTSの3大株主は評価の結論に基づいて、相互の取引に合意した。

dievini Hopp Biotech Holding GmbH & Co KG(ドイツ、ウォルドルフ)、Novartis Holding AG(スイス、バーゼル)、BWK GmbH(ドイツ、シュツットガルト)は、dieviniが他のLTS主要株主2社の保有株式全量を取得すると発表。NovartisはLTS Lohmann Therapie-Systeme AG(LTS)株式の43%、BWK は同じく24%をそれぞれdievini Hoppに売却する。LTSの少数株主は、dievini Hoppから同様の申し出を受けるものとする。この取引は規制当局の認可および通常の諸条件に準拠し、年内には完了する見通しである。

LTS監査役会および取締役会は、株主間の合意を歓迎する。dieviniが継続的かつ戦略的に関与することにより、LTSは選定された魅力的な成長策を利用できる独自手段によって実現することが可能となる。今回の合意は、皮膚貼付吸収薬テクノロジーの世界的大手医薬品企業として、LTSが持続的かつ独立して発展する要件にもなる。

LTS監査役会の会長であるルース教授は「LTS監査役会は、LTS主要株主による戦略的決定を歓迎しており、次の段階でLTSが成功裏に持続的発展を遂げるものと予想している」と語った。

dievini Hoppのマネジングディレクター、クリストフ・ヘティック氏は「われわれは株主としてLTSを長年知っており、評価している。これまでより近い形でLTSの将来の成功にも参加できることを喜ばしく思っている。皮膚貼付吸収薬ソリューションの世界的市場リーダーとして、LTSが患者と治療に役立つイノベーションをもたらす潜在性は大きい」と語った。

▽LTSについて
LTSは革新的な皮膚貼付吸収薬システムのLTS TTS、経口薄型フィルムのLTS OTFの開発、製造で世界的な市場リーダー企業である。1984年に創業、ドイツを本拠に世界的プレゼンスがあり、ドイツ、米国両国で業務を展開している医薬品企業である。従業員は約1500人で、年間売上高は3億ユーロを上回っている。

▽問い合わせ先
dievini Hopp BioTech holding GmbH & Co KG
Tel. +49(0)621-4256-208

LTS AG
Tel.: +49(0)2632-990
Mail: info@ltslohmann.de

ソース: LTS AG

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。