logo

イー・ガーディアン、リアルな世界の安心・安全を支える 「シニアガーディアンサービス」提供開始

~第一弾は振り込み詐欺被害抑止、電話応対サービス~

インターネット上の投稿監視等を行うイー・ガーディアン株式会社は、新たにリアルな世界での安心・安全を支える「シニアガーディアンサービス」を提供開始!第一弾は、昨年過去最高被害額を記録した振り込み詐欺被害を防ぐサービスとして、家庭の電話を代理で受けるサービスです。



インターネット上の投稿監視等を行うイー・ガーディアン株式会社(東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久、証券コード:6050、以下イー・ガーディアン)は、新たにリアルな世界での安心・安全を支える「シニアガーディアンサービス」を提供開始します。

第一弾は、振り込み詐欺被害を防ぐサービスとして、家庭の電話を代理で受けるサービスを提供いたします。

老人だけのご家族の固定電話を代理で受け適正な対応を行うことで、詐欺被害の防止サービスを提供します。今後、家庭用固定電話を提供している事業者様との協業を展開する予定です。このことにより、振り込み詐欺の電話がかかってきた契約者個人を守ることにとどまらず、社会全体の問題として取り組み、安心・安全な社会を築いていきます。

●被害増え続ける振り込み詐欺

振り込み詐欺の被害総額が2013年過去最高の489億4949万円に上がり、4年連続で増加していたことが警視庁の発表で分かりました。その内、身内を装って助けを求める「おれおれ詐欺」は内、約171億円で過去最悪期10年前と同様の水準に戻り、偽のもうけ話を持ちかける「金融商品取引名目」が約178億円で前年より高止まりしております。

被害者の9割以上が60歳以上で、被害は全都道府県で、警視庁で把握するだけでも1万1998件出ております。10年程前から、社会を騒がせ、注意喚起活動など、様々な施策が取られている振り込み詐欺、未だ被害は食い止められず拡大し続けています。

「息子の声は聞けば分かる」と思い込み、「声の違和感よりも家族の一大事に関心を集中させる親心」から被害にあう人が多いのではないでしょうか。

そこで、人的リソースを持ち、更に警視庁サイバー犯罪対策課様でセミナー実績のあるイー・ガーディアンは、リアルな世界の安心・安全を支える電話代理応答サービスを開始致します。


●サービス概要

1.入電を代理で応答

24時間365日、オペレーターが入電を代理で応答致します。

また今までのコールセンターとは違い転送された電話に「もしもし」と自然に受け答えをします。

事前に伺う家族の名前等を元に、カスタマーサポート業務から電話対応ノウハウを持つオペレーターが、冷静に電話越しの相手の名前、内容を確認致します。

2.怪しい電話の裏付け確認

イー・ガーディアンのセンターで受ける転送電話は全て録音されております。

内容を確認した上で収集した怪しい電話番号は、契約者の家族及び警察に提供致します。

そのことにより、警察また、日本社会に加害者の手口、電話番号を提供する事が可能です。

イー・ガーディアンは、振り込み詐欺被害撲滅活動にとどまらず、今後年内を目標に「シニアガーディアンサービス」でリアルの世界を守る2つの新サービスを提供する予定です。

【イー・ガーディアン株式会社 会社概要】

代表者 :代表取締役社長 高谷 康久

所在地 :東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F

設立 :1998年5月

資本金 :34,005万円(2014年3月末日現在)

業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務

URL :リンク

【本件に関するお問合せ先】 イー・ガーディアン株式会社

TEL: 03-5575-2561 FAX:03-5575-0621

Mail:info@e-guardian.co.jp 担当:佐伯、大島

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事