logo

株式会社pLuckyとシナジーマーケティング株式会社、戦略的パートナーシップでグロースハックを促進!グロースハックに向けた課題発見と改善ノウハウを相互補完

株式会社pLucky 2014年07月17日 11時00分
From RELEASE PRESS

株式会社pLucky(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:林 宜宏、以下pLucky)とシナジーマーケティング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長兼CEO:谷井 等、以下 シナジーマーケティング)は、ウェブサービス市場におけるグロースハックを促進するために、戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

pLuckyおよびシナジーマーケティングは、どちらもサービス提供者・運営者のサービス改善を支援するサービスを提供しており、両者が補完的関係にあることから今回のパートナーシップが実現しました。ユーザ行動分析を得意とするpLuckyがサービス課題を発見し、最適なコミュニケーションプランの設計ノウハウを持つシナジーマーケティングが課題の解決を行うことで、サービス改善を包括的に支援していきます。

具体的には、pLuckyが現在開発中の分析ツール「Logbook」上で課題を発見したユーザに対してシナジーマーケティングのクラウド型コミュニケーション・プラットフォーム「Synergy!」を案内することで、両社間の連携を推進していく予定です。

ウェブサービス業界ではグロースハックという言葉が昨年より大きく盛り上がっていますが、その実際的な手法はまだ浸透していないのが実情です。特に、グロースハックはやってみたいが何から手を付ければ良いか分からない、具体的に改善手法が思いつかない、という課題を多くのお客様がもっています。今回の提携は、グロースハック上の問題発見を行ったばかりのユーザに対し改善ノウハウを紹介することで、そういったお客様に最初の一歩を踏み出して頂くことを目的としたものです。

■株式会社pLuckyについて
pLuckyは、より良いサービスがたくさんある社会を実現するというビジョンの下、サービス価値向上のための施策をサポートするために分析ソリューションを開発・提供しています。グロースハックの基本である『AARRR』フレームワークに密着したサービス分析ツール「Logbook」を現在開発中であり、課題発見後の行動支援を強化するため、今後も多くのサービス改善やグロースハックに関連する企業とパートナーシップを結んでゆく予定です。
リンク

・サービス分析ツールLogbook
リンク

■シナジーマーケティング株式会社について
企業と消費者との最適なマーケティング・コミュニケーションを支援しています。消費者行動予測技術を中心とした「独自の分析手法」、またこれまで多くのお客様の課題を解決することにより蓄積してきたコミュニケーション設計における「プランニング力」、そしてコミュニケーションを実施し、継続的な効果検証を行うための「クラウドサービス群」。これら3つの独自の強みをもって、マーケティング・コミュニケーションの精度を飛躍的に向上させることで、企業活動の発展に貢献しています。
リンク

・クラウド型コミュニケーション・プラットフォーム Synergy!
リンク

■リリースに関するお問い合わせ先
株式会社pLucky 広報担当
Email: hello@p-lucky.net

シナジーマーケティング株式会社 広報担当
Email: press@synergy101.jp

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。