logo

『夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2014』のご案内

一般社団法人全国清涼飲料工業会 2014年07月17日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年7月17日

一般社団法人 全国清涼飲料工業会

~ガラスびん、全国ご当地飲料、都内人気銭湯が“地域”をテーマにコラボレーション~
『夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2014』
お風呂あがりに ご当地飲料が人気銭湯で楽しめる!!
毎週日曜日、先着20組の家族に地サイダー・ラムネをプレゼント!
開催期間:7/19(土)~9/7(日)

 一般社団法人 全国清涼飲料工業会(会長:谷村邦久 / 東京都中央区 )と日本ガラスびん協会(会長:石塚久継 / 東京都新宿区)は、都内有数の人気銭湯「小杉湯」(東京都杉並区)の協力を得て「夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2014 」を7月19日(土)~9月7日(日)で開催いたします。
・期間中の毎週日曜日、先着20組の家族に地サイダー・ラムネを1本プレゼントします。
・全国各地のバラエティに富んだ、ガラスびん入りの地サイダー・ラムネの購入もできます。
 夏休みに家族やお友達と ゆっくりと銭湯で汗をながしお風呂あがりにガラスびん入り、ご当地炭酸飲料を飲んで、爽快になって、ワイワイと家族や地域の皆様と交流する場を提供したいと考えています。

【今回の取組み】“地域”=コミュニティをテーマにコラボレーション
 日本ガラスびん協会と全国清涼飲料工業会は、毎年夏に“地域”をテーマに「ガラスびん」と全国各地の代表的な「地サイダー&地ラムネ」の啓発活動を行ってまいりました。
 本年は夏休みと家族に焦点をあて、地域に根差したコミュニティースペースである銭湯で、汗をながしお風呂あがりに全国各地から取り寄せたガラスびん入りの地サイダー・ラムネを楽しみながら家族や地域の皆様と世代をこえて交流していただけるイベントを実施することにいたしました。
 三者のコラボレーションを通じて「ガラスびん容器の魅力」 「全国ご当地飲料のバラエティの豊かさ」 「銭湯の楽しさ」を伝えていきたいと考えております。

【企画概要】
<名称>『夏休み!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2014』
<企画>日本ガラスびん協会、一般社団法人 全国清涼飲料工業会
<協力>杉並区 小杉湯
<プレゼント>期間中の毎週日曜日、先着20組の家族に地サイダー・ラムネ1本をプレゼント。
<販売>ご希望の方には販売も行います。全商品 180円(税込) /  本
 
【協力銭湯 小杉湯のご紹介】
住所:東京都杉並区高円寺北3-32-2、営業時間:PM3時30分~AM1時45分、定休日:毎週木曜日、TEL:03-3337-6198
昭和8年創業、2015年で創業80周年を迎える老舗の銭湯。90mの深井戸水を自然回帰水に浄化して使用しています。
名物ミルク風呂、ジェットバス、水風呂が人気です。待合スペースがギャラリーとなっており、デザイナー、カメラマン、アーティストが企画を持ち込んで月替わりで展示しています。展示には2年待ちと大変人気のあるスペースとなっています。
【全国清涼飲料工業会・日本ガラスびん協会・紹介】
名称:一般社団法人 全国清涼飲料工業会、会長:谷村 邦久、住所:東京都中央区日本橋室町3丁目3番3号
目的:清涼飲料の健全な消費のための正しい知識の啓発普及、ホームページ:リンク
名称:日本ガラスびん協会、会長:石塚 久継、住所:東京都新宿区百人町3-21-16 日本ガラス工業センター3F
目的:ガラスびん製品の利用啓発並びに利用情報の収集及び提供等を実施 
ホームページ : リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事