logo

腎臓病の体験談を募集!皆様の貴重な経験をお聞かせください。優秀作品にはギフトカードの他、塩分測定器などをプレゼント

NPO法人 腎臓サポート協会 2014年07月14日 16時34分
From Digital PR Platform


腎臓サポート協会では現在、「腎臓病と私」「腎臓病とのつきあい」、「私はこうして透析導入を遅らせた…」「腎臓サポート協会に入会して」など、体験手記を募集しています。

腎臓病患者さんは、様々に努力しながらご自身の病気と日々闘い、時に創意工夫しながら乗り越えていらっしゃると思います。
同じ病気をもつ患者さんの体験談は何より参考になるもの。
あなたの貴重な体験を、ぜひお聞かせください!

<腎臓病の体験手記募集>

■賞品
最優秀賞(1名):1万円のギフトカードと塩分測定器
優秀賞(5名):図書券2千円分と塩分測定器
※塩分測定器とは・・・
減塩が必須な腎臓病料理の強い味方!みそ汁やスープなどに直に入れて塩分濃度を調べられる便利な計測器です。

■応募方法
体験手記を800文字程度でお寄せください。
腎臓サポート協会事務局宛に、原稿を郵送・FAXでお送りくださるか、応募フォームからご投稿ください。必ず、お名前、 住所、電話番号を明記してください。

■応募締切
2014年9月1日(月) 
郵送:当日消印有効/FAX・応募フォーム:当日投稿まで

■その他ご確認事項
お寄せいただく作品はオリジナルに限ります。発表作品はご本人の希望で匿名も可能です。
なお、お寄せいただいた手記の著作権は腎臓サポート協会に帰属するものとし、応募作品は、当協会のホームページ『腎臓病なんでもサイト』や冊子『そらまめ通信』で紹介するほか、今後の当協会の事業活動に活用させていただきます。

▼詳しくはこちら▼
リンク



<患者さんへのインタビュー、サイトで公開中!>

当協会のホームページ『腎臓病なんでもサイト』では、患者さんへのインタビューを多数掲載しています。
病気の受けとめ方や乗り越えた経緯、保存期の過ごし方など、患者さんやご家族の方から貴重なお話を伺っています。以下一部をご紹介。

○保存期37年!いまだ透析前(60代男性)
リンク
○後悔のない治療と自己管理で保存期をキープ(50代女性)
リンク
○透析歴25年、コツは、体重管理にあり!?(60代女性)
リンク


この他にも、体験談を多数掲載中です!
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事