logo

セイコーソリューションズ、QUADRACに出資 電子マネー、クレジット決済シンクライアント化の加速をめざす

セイコーソリューションズ株式会社(以下 セイコーソリューションズ、代表取締役社長: 山本 隆章、本社: 千葉市美浜区中瀬1-8、TEL:043-273-3111)は、電子マネーやクレジット決済のリアルタイム・マス・トランザクション処理に特化したサーバ「Q-CORE(キューコア)」を提供するQUADRAC株式会社(以下QUADRAC、代表取締役: 日下部 進、本社: 東京都渋谷区恵比寿南3-1-24、TEL: 03-6303-0331)の第三者割当増資に際し、同社への出資を行うことを決定しました。また、QUADRACに対しては、株式会社産業革新機構も出資を決定しています。


 昨今、決済方法が多様化し、セキュリティや拡張性、運用コスト負担などの観点から決済システムのシンクライアント化の要望が増大していますが、大規模な投資が必要なことからシンクライアント方式の導入は一部の大手企業に限定されています。


 「Q-CORE」は、1,000件/秒を超えるリアルタイム・マス・トランザクションを遅延することなく処理することが可能な高性能サーバです。セイコーソリューションズが2014年8月から提供予定のシンクライアント決済ソリューションは、「Q-CORE」を採用することで、コンパクトかつリーズナブルな投資で電子マネー・クレジット決済処理のシンクライアントシステムを構築します。


 今後もセイコーソリューションズは、QUADRACと共に、シンクライアント化によるリアルタイム決済システムの効率化に努めてまいります。


※Q-COREはQUADRAC株式会社の登録商標です。


報道関係の方からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ(株) 社長室
 広報担当:後藤、前本   tel:043-273-3182  e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。