logo

◎エヴァ・グリーン氏、カンパリ2015年カレンダーの主役として、時代を超越した美を披露

カンパリ・グループ(Gruppo Campari) 2014年07月11日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

◎エヴァ・グリーン氏、カンパリ2015年カレンダーの主役として、時代を超越した美を披露

AsiaNet 57320

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

エヴァ・グリーン氏、カンパリ2015年カレンダーの主役として、時代を超越した美を披露

ミラノ、2014年7月8日/PRNewswire/ --
カンパリ(R)(リンク)は本日、ハリウッド・スターのエヴァ・グリーン(Eva Green)氏が、カンパリ2015年カレンダーのスターをつとめると発表しました。このフランス生まれの魅力的な女優は、カンパリの華やかな歴史と、カンパリを用いた古典的なカクテルの内最も愛されている12のカクテルの背景にある物語を称える、「ミソロジー・ミクソロジー(Mythology Mixology)」というタイトルの今年のアイコニックなカレンダーの中で、中心的な役割を果たします。このカレンダーでは、毎月古典的なカクテルを1つずつ取りあげ、それぞれのアイコニックなレシピの背後にある、あまり知られていない美しい逸話や、物語、興味深い事実などを想像力豊かに描き出します。

マルチメディアのニュース・リリースは下記リンク先よりご覧いただけます。
リンク

カンパリ2015年カレンダーで主役をつとめることについて、エヴァ・グリーン氏は次のようにコメントしています。
「カンパリのように世界的に知られたブランドと共に仕事ができることは非常な名誉です。古典と現代とを絶妙なバランスで表現する今年のテーマには、とても特別なものを感じます。それぞれのイメージの根底には、最も愛されているカンパリ・カクテルの背後にある豊かな歴史がありますが、その見せ方はきわめてモダンで、想像力やスタイルを感じさせます。本当に美しいカレンダーで、レシピの幾つかは100年以上も遡りますが、これらが今日の世界でも通用し、愛されていることを、はっきりと示しています。」

世界的に有名なカンパリ・カレンダーの第16弾を撮影するのは、世界的に認められ、展覧会も行われている芸術写真家であり、カレンダー・プロジェクトでは初の女性カメラマンとなる、ジュリア・フラートン・バッテン(Julia Fullerton-Batten)氏です。

ジュリア・フラートン・バッテン氏のコメント:
「カンパリは常に、自らのイメージを作り直し、新鮮で、刺激的で、想像力に満ちたブランド・イメージを保つことに長けていました。これは、私が自身の仕事でも常に目標としていることです。歴史的な逸話を現代的な切り口によって活気づけるという点において重要な仕事が求められる今回のテーマは、興味深い課題でした。今年の写真で私たちは、この微妙なバランスを表現できたと自信を持って言うことができます。」

グルッポ・カンパリCEOのボブ・クンツェ・コンツェヴィッツ(Bob Kunze-Concewitz)氏は、次のようにコメントしています。「当社の古典的カクテルには、常に時代を超越する普遍的な要素がありましたが、最近、世界中のバーテンダーから、ネグローニ(Negroni)やアメリカーノ(Americano)といった古典的なレシピの人気が急激に高まっているとの報告を耳にしています。今年のカンパリ・カレンダーは長く愛されてきたこれらのレシピと、その背後にある歴史を称えるようにデザインされており、今年後半にカレンダーを披露するのを大変楽しみにしています。」

国際プレス連絡先 (リンク

情報源:カンパリ・グループ(Gruppo Campari)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。