logo

学生の提案を受け、新たなWASEDA BEARが誕生 ~愛称を募集します~

早稲田大学 2014年07月09日 14時10分
From 共同通信PRワイヤー

2014/07/09

早稲田大学広報室広報課

学生の提案を受け、新たなWASEDA BEARが誕生
~愛称を募集します~

WASEDA BEARは創立125周年(2007年)を記念して制定されて以来、多くの皆さまに親しまれていますが、この度Waseda Vision 150 Student Competitionにおいて提案された学生からのアイデアをもとに、新たなWASEDA BEARが誕生することになりました。
今回のWASEDA BEARの生みの親も前回同様、漫画家の弘兼憲史氏(1970年法学部卒)です。
WASEDA BEARは来るものは拒まない開放的な性格で、”進取の精神”を持ち、世界中の人々に早稲田大学を知ってもらうことを使命としています。

つきましてはWASEDA BEARが2種類に増えたことに伴い、それぞれの"愛称"を募集します。
WEB(リンク ) 【募集締切8/8(火)】より、
どなたでも応募可能です。また、8月2日、3日のオープンキャンパスでも愛称募集の広告を掲載したパンフレットを配布し、応募を呼びかける予定です。

今後は世界に”早稲田らしさ”を発信するアンバサダーとして、大学公式行事やスポーツなどの様々なシーンの他、WASEDA BEARが好きな大学図書館や博物館などキャンパスのあらゆる場所に登場します。
見かけたらぜひ声を掛けてみてください。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。