logo

◎ことし上半期の世界販売が100万台突破 BMWグループ

BMWグループ 2014年07月08日 17時43分
From 共同通信PRワイヤー

◎ことし上半期の世界販売が100万台突破 BMWグループ

AsiaNet 57285
共同JBN 0757 (2014.7.8)

【ミュンヘン2014年7月8日PRN=共同JBN】
*ことし上半期の販売が前年同期比6.9%増の102万211台に到達。
*BMWグループの6月販売が4.8%増の19万3342台と過去最高。

BMWグループは2014年上半期に100万台以上の車両を販売、1-6月期の記録を更新した。世界中で総計102万211台を販売、前年同期(95万4501台)比で6.9%増加した。6月の販売も過去最高を記録、前年同月(18万4489台)比4.8%増の19万3342台を達成。

(Photo: リンク

BMW AGの取締役会メンバーでセールス・マーケティング担当のイアン・ロバートソンは「上半期に100万台以上販売したのは初めてであり、BMWグループ内プレミアムブランドの強みを浮き彫りにした。6月は新たな月間記録で、この数字は2014年に200万台以上という販売目標の達成に向けて、われわれが軌道に乗っていることを裏付けている。BMW X4やBMW 2シリーズ アクティブ・ツアラーなど刺激的な新型車が売りに出される下半期も引き続き販売増を目指す」と語った。

6月のBMWブランド車の世界販売台数は前年同月(15万3075台)比7.3増の計16万4214台だった。年初来、88万6347台のBMW車が世界の顧客に納車されたが、これは前年同期(80万4227台)に比べて10.2%の伸びである。

ことし3月から販売店に展開されたBMW 2シリーズの販売はことしこれまでに、計1万1067台と堅調を維持した。上半期のBMW 3シリーズ販売台数が計23万3438台(前年同期21万6593台)で7.8%増加する一方、2013年9月発売のBMW 4シリーズはこれまで4万7031が販売された。この時期にBMW 5シリーズの販売は19万3560台と前年同期(17万9863台)から7.6%伸びた。6月のBMW 7シリーズ販売は2万6378台と前年同月(2万7090台)比マイナス2.6%とほぼ同水準だった。2014年上半期のBMW X1は引き続き堅調で、前年同期(7万9063台)比0.4%増の7万9344台が販売された。今年前半のBMW X3の需要は引き続き拡大、前年同期(7万7950台)比6.3%増の計8万2830台が顧客に販売された。BMW X5の6月の販売は前年同月(9661台)比35.6増の1万3097台と大きく伸び、BMW X6も3341台と前年同月(2822台)に比べ18.4%販売を増やした。

BMW i3は6月に1241台が販売され、この革新的な電気自動車の年初来の販売累計は5396台になった。

MINIの総販売台数は予想通り、最近のモデルチェンジで前年に続いて減少、上半期の売り上げは計13万1896台で前年同期(14万8799台)比11.4%下落した。6月には前年同月(3万1102台)比7.6%減の2万8738台のMINIが販売された。しかし、3月にショールームで披露されたコアモデルの新型車MINI ハッチバックの販売は、アイコニックモデルの第三世代に対する顧客の好評を反映し始めている。6月には前年同月比3.2%増の1万2862台が売れた。MINI販売におけるこの前向きの傾向はことしいっぱい続く見通しである。

ロールス・ロイス車の上半期販売は前年同期(1475台)比33.4%増の計1968台だった。ロールス・ロイスは、最近発表したGhost Series IIのWraithに対し顧客の強い需要があり、世界各地でファントム(Phantom)ファミリーにも十分な需要があるとみている。好調な販売実績はアジア太平洋、中東、欧州でみられる。米国は年央にあたり、同ブランド最大市場の座を中国から奪った。BMWグループは引き続き、長期の持続的成長を計画、2014年を新たな記録の年にすることを目指している。

BMWモトラッドの上半期の世界販売(モーターサイクルおよびスクーター)は計7万978台と前年同期(6万4941台)比9.3%増となった。6月は前年同月(1万2541台)比5.7%減の1万1827台だった。

BMWグループはバランスのとれた世界成長戦略に沿って、2014年上半期に3大販売地域すべてで成長を成し遂げた。

BMWグループはことしこれまでに、アジアで32万1915台の車両を販売、前年同期(27万2100台)に比べて18.3%伸ばした。いくつかの域内市場はことし上半期に2桁の伸びを示した。韓国ではBMWとMINIが前年同期(1万8412台)比19.3%増の計2万1972台顧客に引き渡され、中国では18万2800台から22万5035台と23.1%も販売を伸ばした。

米州も2014年前半の6カ月に堅調な伸びを示し、総販売台数は前年同期の21万3473台から22万0764台に3.4%増加した。米国ではことしこれまでのBMWとMINIの販売が計18万1534台と前年同期(17万2787台)比5.1%増加、メキシコでは同時期、6406台から6803台に6.2%伸ばした。BMWグループは先週、同国サンルイスポトシ地区の工場建設計画を発表したばかりである。

BMWグループの欧州の販売も好調で、ことし上半期のBMWとMINIの総販売台数は前年同期の43万6460台から44万5808台に2.1%増加した。BMWグループの本拠地ドイツの6月の販売は前年同月の2万5485台から2万6100台に2.4%上昇した。

▽BMWグループの2014年6月および1-6月の販売概要

                   2014年6月 前年同月比  2014年1-6月 前年同期比
BMW グループ
自動車計                193,342       +4.8%        1,020,211        +6.9%
BMW                     164,214       +7.3%          886,347       +10.2%
MINI                     28,738       -7.6%          131,896       -11.4%
ロールス・ロイス            390      +25.0%            1,968       +33.4%
BMW モトラッド(二輪)   11,827       -5.7%           70,978        +9.3%

▽BMW グループ
BMW グループはBMW、MINI、ロールス・ロイスのブランドを持つ世界的な自動車とモーターサイクルのプレミアム・メーカーで、プレミアムな金融・モビリティーサービスも提供している。BMWグループはグローバル企業として世界13 カ国に28 の生産・組立工場を保有し、140 カ国以上で販売ネットワークを展開している。

2013年、BMWグループは約196万3000台の自動車と11万5215台のモーターサイクルを世界で販売した。2013会計年度収益は760億6000万ユーロに達し、税引き前利益は79億1000万ユーロだった。2013年12月31日現在、BMW グループの従業員数は世界で11万351人。

BMWグループの成功は、常に長期的な構想と責任ある行動よって築き上げられてきた。従って、同社は戦略の不可欠な要素として、バリューチェーン全体における環境、社会両面の持続可能性、製品に対する総合的な責任、資源を節約することへの専心を確立してきた。

Facebook: リンク
Twitter: リンク
YouTube: リンク
Google+: リンク
Internet: リンク

▽問い合わせ先
Corporate Communications
Emma Begley, Business and Finance Communications
emma.begley@bmwgroup.com
Telephone: +49-89-382-72200
Fax +49-89-382-24418

Nikolai Glies, Head of Business, Finance and Sustainability Communications
nikolai.glies@bmwgroup.com
Telephone: +49-89-382-24544
Fax: +49-89-382-24418

Media website: リンク
Email: presse@bmw.de

ソース:BMW Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。