logo

「プラレールショップ福岡店」 博多リバレインにオープン!!

株式会社タカラトミー 2014年07月08日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年7月8日

株式会社タカラトミー

毎日あそびに来たくなる!
大好きなプラレールの専門店が期間限定で九州初出店!
「プラレールショップ福岡店」 博多リバレインにオープン!!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/本社:東京都葛飾区)は、青いレールをつなぎ続けて55 年、親子三世代にわたって愛される鉄道玩具「プラレール」の直営専門店「プラレールショップ福岡店」を、博多リバレイン地下2 階に、2014 年7 月18日から2015 年2 月下旬までの期間限定でオープンいたします。

 「プラレールショップ福岡店」は、鉄道玩具プラレールの専門店として、おもちゃはもちろんアパレルや生活雑貨、お菓子、書籍などさまざまなプラレールブランドの商品やショップオリジナル商品など、約600 品目を取り揃えています。子どもたちの大好きな「プラレール」の魅力をまるごと詰め込んだ、プラレール世代のお子さまはもちろん、少年の心を持ち続ける鉄道大好きなお父さん世代にも一緒に楽しんでいただける専門店です。

 現在、東京店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店、大阪店と3 店舗を展開していますが、九州地区への出店を希望する声が数多く寄せられており、今回プラレール発売55 周年を記念して、期間限定での九州初出店が実現いたしました。店内入り口には来店した子どもたちを一目で虜にする1050×3400 mmの大型ジオラマが設置されており、55 周年にちなみ55 種類の車両を配し、見つける楽しみや数える楽しみなど、ワクワク感を盛り上げます。店内には、実際に触ってプラレールの楽しさが体験できるプレイコーナーを数か所設けており、参加型の買い場を提供しています。また、初めてのお客様にもプラレールの世界を楽しんでいただくためのコンシェルジュの試験導入や「プラレールつなぎ方教室」といったミニイベントも定期的に開催し、ショップコンセプトである『毎日あそびに来たくなる』店舗を目指してまいります。

 「プラレール」は1959 年、プラレールの原型である「プラスチック汽車・レールセット」が発売されてから、身近な“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として親子三世代にわたって愛され続け、これまでに累計約1160 種類、1 億5000 万個以上を販売するロングセラー商品です。青いレールを自由につなげて線路をレイアウトし、3 両編成の列車を走らせることが基本の遊び方で、発売当時から現在まで、青いレールの規格は統一されており、時代を超えてつながるレールは半世紀以上にわたり親から子へと受け継がれてまいりました。発売55 周年を迎えた今年、「PLARAIL EMOTION ~プラレールの感動は∞!~」をテーマに、さらなる進化を目指して様々な取り組みを行っています。7 月19 日には西日本旅客鉄道株式会社様、パナソニック株式会社様との異業種コラボレーションにより、500 系新幹線1 編成の1 号車をプラレールの世界観が楽しめる車両に改造した「プラレールカー」の運行(博多~新大阪間/1 日1 往復)が開始されることもあり、九州地区で今後一層人気が高まるプラレールの情報発信基地として、「プラレールショップ福岡店」は7 月18 日から期間限定でオープンいたします。

〈ショップ概要〉
店舗名 : プラレールショップ福岡店
リンク
オープン : 2014 年7 月18 日(金) (2015 年2 月下旬までの期間限定)
所在地 : 福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン イニミニマニモB2 階
電話番号 : 092-263-7510
営業時間 : 10:30~19:30
年間休日 : 元日(他、博多リバレインに準じます)
店舗面積 : 35.2 坪
商品構成 : 玩具、ライセンス商品、ショップオリジナル商品等 約600 品目
※ プラレール博 in KITAKYUSHU も開催!
商品展示やアトラクション、販売コーナーなど、プラレールの世界をとことん楽しめるイベント「プラレール in KITAKYUSHU~GO GO!! プラレールの世界で大冒険!!~」が7月18日から22日までの5日間、西日本総合展示場 本館大展示場(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)にて開催されます。
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。