logo

◎EBEL WAVE Steel and gold Lady & Gent 

EBEL 2014年07月03日 11時08分
From 共同通信PRワイヤー

◎EBEL WAVE Steel and gold Lady & Gent 

AsiaNet 57261

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

The Evolution of an Icon ~アイコンの進化~

EBEL WAVE Steel and gold Lady & Gent 

エベルスポーツクラシックは1977年に発表され、即座に時計業界において幅広くそのデザインを認識されることとなりました。信じられないほどのしなやかな装着感を提供しながら、その完全なる統合ケースとブレスレットと独特のウェーブリンクは動的センスを放ちます。このデザインの要素は直ちにエベルブランドの特徴となりました。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

2014年、エベルはスポーツクラシックの進化の解釈を明らかにします。新しいエベル ウェーブは、象徴的なウェーブブレスレットのDNAを継承しますが、より現代的でダイナミックなデザイン要素を駆使します。ケースの輪郭とウェーブ状のリンクは大胆でより特徴的であり、美感を保持しながらの流れるようなしなやかなラインと曲線はエベルの象徴です。

この新しいコレクションは最高品質の仕上げとエベルの名声を誇示し、強くエレガントなアイデンティティの時計を探しているシックな女性と男性へ、モダンにアピールします。

女性と男性のために30mmと40mm径のケースで、どちらの時計もともにステンレススティールと18Kイエローゴールドで提供されます。 エベル ウェーブ レディのベゼルは、58石(0.377 cts、VSクラリティ)のダイヤモンド、さらにホワイトマザーオブパールのフェミニンなダイヤルは8石のダイヤモンドで装飾されています。2トーンのウェーブリンクで飾られたステンレススティールブレスレットは手首周りを繊細に包み込みます。男性には12時位置のEBELのシンボルマークがアップライドになり、3時位置にカレンダー表示があるシルバートーンのガルバニックダイヤルが提供されます。

THE WAVE REIMAGINED. UNDENIABLY EBEL.
ウェーブの再構築。卓越したエベル。

腕時計のデザインにおける技術革新と卓越性への情熱は常にエベルブランドの本質になっています。

エベルは1911年にスイスのラ・ショー・ド・フォンにて、ユージン・ブルムとアリス・レヴィ夫妻によって設立されました。そして創業以来、エベルは、技術的な専門知識と独特なスタイルが融合した高級スイス時計の製造という本質に忠実なままでした。

特徴的なウェーブ状のリンクの象徴的なブレスレットデザインにより今日においても有名であり、エベルは、繊細でありながら、ラグジュアリーと現代的なエレガンス、さらに優雅なディテールを体現する時計を創作し続けています。

Contact
CLIONA HUGI
EBEL - MGI Luxury Group S.A.
Silver Tower
Place de la Gare 2B
2501 Bienne
CHUGI@EBEL.CH

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。