logo

◎イスラエルがTravel Sentryの手荷物安全基準を認可

Travel Sentry 2014年07月02日 15時58分
From 共同通信PRワイヤー

◎イスラエルがTravel Sentryの手荷物安全基準を認可

AsiaNet 57245
共同JBN 0739 (2014.7.2)

【ダーラム(米ニューハンプシャー州)2014年7月1日PRN=共同JBN】業界標準の機内持ち込み手荷物安全システムで世界中の大手旅行かばん・ロックブランドに使用されているTravel Sentry(リンク)は7月1日、イスラエル空港局(IAA、Israel Airports Authority)(リンク)が預け入れ荷物用にTravel Sentry(登録商標)認定ロック(TSA Lock=登録商標)を承認、認可したと発表した。今後、ベングリオン空港の保安当局者は、安全な輸送の確保のために預け入れ手荷物のチェックが必要な場合、TSA Lock(登録商標)認定ロックを使用している旅行客の手荷物のロックを解錠、および施錠することが可能になる。

ここ数カ月の間にTravel Sentryのシステムを導入したのはイスラエルが2番目。カナダ航空安全輸送局(CATSA)(リンク)がそれより先の4月に導入している。Travel Sentryのジョエル・ブルメンソール社長は「IAAとの合意を発表できることはわれわれの誇りである。われわれのシステムがイスラエルとカナダで採用されたことで、Travel Sentryはシステムを普及、拡大し、米国や日本を超えて旅行客のセキュリティーを充実させる」と述べた。

IAAのスポークスマン、オファー・レフラー氏は「Travel Sentryとパートナー関係を結ぶことはわれわれの喜びであり、旅行客が手荷物検査と同時にバッグにロックをかけることができるようになった。安全確保のため、われわれはすべての旅行客に対してTSA Lock(登録商標)認定ロック(リンク)を利用するよう呼び掛ける」と語った。

2003年以降、Travel Sentryは世界のロック・かばんメーカーで手荷物の安全性向上のための標準を確立、維持してきた。ロックには簡単にそれと分かる赤いダイヤモンドの目印がついていて、保安検査当局者がロックやバッグを壊さずに、検査に時間を取られず、旅行客の荷物を保護しながら解錠、施錠できる。現在、TSA(登録商標)認定ロックには多数のモデルやブランドがあり、数億単位の製品が世界約100カ国で使われている。

▽Travel Sentryについて
Travel Sentry(登録商標)(www.travelsentry.org)は旅行の安全のためのグローバル標準である。Travel Sentryが認証した錠前は米国土安全保障省の運輸保安局(TSA)www.rsa.govやカナダ航空運輸安全局(CATSA)www.catsa.gc.caから公式に承認、認可されている。500を超える錠前とバッグのブランドがTravel Sentryからライセンスを得て、製造、販売、流通に当たっている。Travel Sentry(登録商標)Approved locksには以下のブランドが含まれている。Master Lock、サムソナイト(Samsonite)、リモワ(Rimowa)、トゥミ(Tumi)、デルセー(Delsey)など。

▽メディア問い合わせ先
Joel Blumenthal
President
Travel Sentry, Inc.
press@travelsentry.org
+1-202-558-4130

ソース:Travel Sentry

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。