logo

暑くてジメジメしたこの季節、菌の増殖要注意! tenki.jpで『除菌指数』の提供開始

日本気象協会 2014年07月01日 16時25分
From PR TIMES

~ユニリーバ・ジャパンと日本気象協会が共同開発~



 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野 克彦)は、2014年7月1日より、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp( リンク )」にて、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役プレジデント&CEO  レイ・ブレムナー)と共同で開発した『除菌指数』( リンク )の情報提供を開始いたします。

1.除菌指数の概要
 除菌指数は、雑菌の増殖と気象要素との関係を調べ、独自の予測計算式を導き出し、雑菌の増殖しやすさを5段階の指数で表現した情報です。2013年の東京の気象データを用いて除菌指数を算出したところ、梅雨時期から夏にかけての気温や湿度の上昇とともに、菌の増殖に特に気をつける必要がある事がわかりました。目に見えない雑菌の増殖度を表した『除菌指数』を、ご家庭での防菌対策雑菌にご活用ください。

2.tenki.jp 『除菌指数』コンテンツ
■アクセス方法
PC:リンク
スマートフォン:リンク
■『除菌指数』の提供期間
2014年7月1日から9月頃まで

---------------------------------------------------------------------------------------
日本気象協会は、1950年の設立以来、60年以上にわたり、広域予報にとどまらない、より生活に身近な都道府県単位の気象予報やピンポイントの気象予報を各メディアや、自社メディアを通して発表している民間の団体です。国内の民間事業者としては最大の規模で、全国に支社や支店、事業所があり、天気予報のエキスパートである気象予報士265名(2014年7月現在)が多面的に業務に関わり、気象予報の業務に関しては24時間365日体制で最新の情報を発信しております。

日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「 tenki.jp 」
日本気象協会が発表する気象情報を、いつでもご覧いただけるようにWEBサイトを通じて全て無料で発信しているのが「 tenki.jp 」です。(月間PV数 約100,000,000/2013年・自社調べ) 生活にかかせない天気予報に加え、専門的な気象情報、地震・津波などの防災情報も確認できます。気象予報士が日々更新する「日直予報士」が、人気コンテンツです。
リンク
■Twitter: リンク   ■Facebook: リンク
---------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事