logo

7/3より『国産 うなぎ蒲焼』の価格を強化 相場高の中、価格据え置き・サイズアップで実質値下げ

合同会社西友 2014年07月01日 16時03分
From Digital PR Platform


合同会社西友では、土用丑の日に向け需要が高まる時期にあわせ、7月3日(木)から「国産 うなぎ蒲焼」(鹿児島県産・宮崎県産原料)の価格を強化、1,670円(税抜)の価格は据え置いたまま、大サイズ(10kg60尾サイズ)へサイズアップして販売することで、今年も市場最安値を目指します。また、同時に、中国産の蒲焼を使用した「うな重」についても、現在の価格838円(税抜)から約20%値下げし、680円(税抜)で販売します。

■「国産 うなぎ蒲焼」をサイズアップで実質値下げ

これまで国産うなぎ蒲焼・中サイズ(10kg70尾サイズ)を1,670円(税抜)で販売しておりましたが、7月3日(木)から7月30日(水)の期間、大サイズ(10kg60尾サイズ)を中サイズ価格の1,670円(税抜)にて販売いたします。

販売するうなぎは、鹿児島県・宮崎県にある養殖場で育てられたうなぎを使用。生産から販売にいたるまでの流通ルート全般の管理を行うことで、安心・安全の品質を実現しています。

近年、不漁が続いているうなぎの稚魚の漁獲量が多少多くなっているとはいえ、昨年同様、蒲焼の相場は高値が続いております。一方、食卓で気軽においしいうなぎを楽しみたいというお客様のニーズは強く、西友では、長年にわたる取引先との良好な関係を活かし、大サイズのうなぎの十分な供給量を確保。大サイズのうなぎ蒲焼の価格を強化することで、お客様のニーズにお応えしてまいります。

■「うな重 (中国産)」を20%値下げ

7月3日(木)から8月20日(水)の期間、中国産の蒲焼を使用した「うな重」の価格を強化いたします。ランチ需要としても気軽に召し上がっていただけるように、現在の価格838円(税抜)から約20%安い680円(税抜)という価格で提供。うな重においても市場最安値を目指します。あわせて、7月26日(土)~7月29日(火)の期間限定で、蒲焼を2枚のせたスタミナたっぷりの「ダブルうな重(中国産うなぎ使用)」(1300円・税抜)も登場いたします。

【商品概要】
商品名:国産うなぎ蒲焼
価格・規格:1尾1,670円(税抜) 大サイズ(10kg 60尾サイズ)
販売店舗:西友 371店舗  
販売期間:7月3日(木)~7月30日(水)
原料原産地:鹿児島県・宮崎県

商品名:うな重
価格:680 円(税抜)
販売店舗:西友 365 店舗、若菜惣菜専門店 63店舗
販売期間:7 月3 日(木)~8月20日(水)(予定)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事