logo

「グループウェア」を大企業では84.9%、中小企業でもほぼ半数が導入・利用している実態が明らかに

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年05月27日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、IT製品の導入状況や製品の選定ポイント、IT担当者の関心事がわかるコーナー「IT担当者300人に聞きました」を公開しています。企業でのグループウェア導入状況を把握するための質問から、「スケジュール管理」がグループウェアで重要だと思う機能として多く挙げられました。また、これから導入を予定する方の中では「モバイルアクセス」に注目が集まっていることなどが明らかになりましたので、結果の一部をお知らせします。

▼「グループウェアの導入状況(2014年)」記事はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■グループウェアは大企業では84.9%、中小企業でもほぼ半数が導入
――――――――――――――――――――
●導入状況(全体)

「既に導入済みである(追加・リプレイス検討なし)」64.4%
「既に導入済みである(追加・リプレイスあり)」10.4%
「新規で導入を検討している」1.6%
「必要性を感じるが導入は検討しない」12.2%
「必要性を感じない」11.4%

まず始めに、全体に対しグループウェアの導入状況を尋ねた。その結果、追加・リプレイスの有無を除き、導入済みだけで見てみると実に全体の74.8%がグループウェアを導入済みという結果となった。同様にこれを従業員規模別に見てみると、100名以下の中小企業では47.6%、1001名以上の大企業に至っては84.9%が既に導入済みとなっていた。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。

――――――――――――――――――――
■「操作性」は満足も、「社外利用制限」や「他アプリとの連携不十分」に不満の声も
――――――――――――――――――――
●満足度(導入済み)

「とても満足している」13.0%
「まあ満足している」59.1%
「やや不満がある」21.0%
「とても不満がある」6.9%

まとめると全体で「満足」と回答した割合は72.1%、「不満」は27.9%となった。「とても満足している」「まあ満足している」と回答した方のフリーコメントを見ると、「初心者でも操作が簡単で、使いやすい」「メール&掲示板が活用され情報共有に役立っている」といった声が挙がっており、誰にでも操作がしやすく積極的に活用されているため、情報共有に役立っているとの声が目立った。
一方で不満な点としては、「海外との情報共有がしにくい、オフィス以外からのアクセスがしにくい」「未だにイントラネット上のシステムのため、外部からアクセスできない。全くBCPを考えていない」といった社外利用ができないことへの不満や、「専用クライアントであるためWebとの連携が弱い」「共有フォルダ、メールやスケジューラなどの連携などができていない(手間がかかる)ため、業務改善までは至っていないのが現状である」など、関連する他アプリケーションとの連携ができておらず、期待していたほどの業務効率化につながっていないことへの不満が挙げられていた。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。

――――――――――――――――――――
■重要機能は「スケジュール管理」が1位、導入予定では「モバイルアクセス」に注目
――――――――――――――――――――
●重要だと思う機能(導入済み)

「スケジュール管理」75.6%
「施設予約」62.4%
「電子メール」57.3%
「セキュリティ機能」55.6%
「掲示板」54.5%

●重要だと思う機能(導入予定)

「スケジュール管理」76.3%
「セキュリティ機能」68.4%
「施設予約」63.2%
「文書管理(ファイル共有)」52.6%
「モバイルアクセス(携帯電話・モバイルPC・スマートフォン・タブレットPCなど)」50.0%

ここで注目したいのは、「モバイルアクセス(携帯電話・モバイルPC・スマートフォン・タブレットPCなど)」機能についてだ。本項目は導入済みでは8位だったものの、導入予定では5位とランクアップしている。代わりに「電子メール」機能が、導入済みでは3位であったにも関わらず、導入予定では9位までランクを落としていた。前述した「不満点」にも外部アクセスができないことについて挙げられていたように、社外でもグループウェアにアクセスしてスケジュールや文書を共有し、営業力強化につなげていこうとするニーズは高く、スマートフォンやタブレット端末などスマートデバイスに対応したグループウェアが増えてきている。また、情報共有をより活性化させるための機能として「インスタントメッセージング」や「SNS」、「Web会議」などリアルタイムなレスポンスが期待できる新たなコミュニケーション機能も追加されてきている中で、グループウェアで行うコミュニケーション手段としての「電子メール」は相対的に価値が低下している様子が見て取れる。

▼さらなる分析結果はこちらから
リンク
※記事の一部は公開しておりますが、全てご覧いただくには無料の会員登録が必要です。
<アンケート概要>
○調査期間:2014年3月5日~3月17日
○有効回答数:376
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◆キーマンズネットとは?
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「IT担当者300人に聞きました」オススメ記事はこちらから

▼「IaaS/PaaSの導入状況」記事はこちらから
リンク

▼「ワークフローツールの利用状況(2014年)」記事はこちらから
リンク

▼「DLPの導入状況(2014年)」記事はこちらから
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「IT担当者300人に聞きました」記事一覧
リンク

▼「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]