logo

◎Boulder Wind Powerが効率2%増の新DC発電システム発表

Boulder Wind Power 2014年05月22日 12時52分
From 共同通信PRワイヤー

◎Boulder Wind Powerが効率2%増の新DC発電システム発表

AsiaNet56822
共同JBN 0556 (2014.5.22)

【ルイビル(米コロラド)2014年5月22日PRN=共同JBN】
*分散型コンバーター技術は高効率、高い金属酸化膜半導体電界効果(MOSFET)の信頼性を提供する。

実用規模風力タービン用の高度な永久磁石発電装置と完全な電力コンバーターの開発企業であるBoulder Wind Power(BWP、リンク)は22日、 新しいDC Generation System(直流発電システム、商標)製品ラインの拡大を発表した。新しい電力変換方式は、BWP独自の分散型コンバーターおよびプリント基板(PCB)技術を生かしたもので、どのような発電機でも電力変換を分散処理し、発電機で電力を直接交流(AC)から直流(DC)に変換する。

Boulder Wind Powerのアンディー・キューカーズ最高経営責任者(CEO)は「われわれは風力発電業界に革新的な電力変換方式を持ち込もうとしている。BWPの発電機は当然ながら区分化されおり、モジュラー方式でプリント基板(PCB)固定子(ステータ)と電力変換部品とを結合し、顧客の用件に対応してシステム電圧を最適化することができる。このような低電圧組み合わせによって、どこにもある低電圧シリコンカーバイド(SiC)MOSFETアクティブ整流器を利用することができる」と語った。

新システムはBWPのすべてのギア駆動直動型発電機と合わせて使用可能で、分散型コンバーターとダウンタワーケーブルにおける直流(DC)トランスミッションに、次世代SiC MOSFETアクティブ整流器を通じて最高2%のタービンシステム効率を生み出す。また一方、顧客はより小型のダウンタワーケーブルで効率の増進を得て、システムコストを低減することができる。

キューカーズCEOは続けて、「絶縁ゲート型バイポーラトランジスタ(IGBT)はしばしば機能しなくなるが、SiC MOSFETはより信頼性が高く、優れた効率を提供する。そのような理由でわれわれは、風力発電業界がこの方向に向かって進化していると考える。従ってBWPは、戦略的に分散型コンバーター技術を開発することに注力しており、それによってシリコンカーバイド部品の利点を生かすとともに、システムを小型化し、高い信頼性を保証する」と語った。

DC Generation System(直流発電システム、商標)の開発は、増えつつある発電機ポートフォリオ(リンク)に関するBWPの最近の発表に次ぐものである。ポートフォリオには低風速で大型の空気力学ローターとノイズ考慮限界までの空気力学的ローターのチップ速度を必要とするサイト向けの新しい超低速発電機分野が含まれている。

キューカーズCEOは「BWPチームは一貫して新しい構想に基づいて働いている。われわれは陸上および海上風力発電プロジェクト向けに中速、低速、超低速の発電機製品ラインの拡大に適応する新しい電力変換技術を開発したい。OEM各社が当社の発電機と電力変換システムを組み合わせれば、より低いコストでより大きな風力エネルギーを生産して、円熟期の世界の風力市場で重要な競争上の優位に立つことができる」と語った。

BWPに関する詳しい情報はwww.boulderwindpower.comを参照。

▽問い合わせ先
Byron Boone,
+1 (303) 630-1400
info@boulderwindpower.com

▽Boulder Wind Powerについて
Boulder Wind Powerは米コロラド州ルイビルに本社を置く株式非公開の企業であり、実用規模の風力タービン用の高度な永久磁石発電装置、電力コンバーターの技術を開発した。同社の次世代技術は、他の風力タービン・ドライブトレイン技術よりもシンプルで効率的、かつ維持費がかからないものである。Boulder Wind Powerの製品を使用すれば、電力生産は既存の製品に比べて極めて低いコストで可能となり、化石燃料によるエネルギー生産コストとの競争力を付ける。同社は風力タービン・メーカーに技術を提供し、特許技術とパワーエレクトロニクス(電力工学)を法人の製品に供給する。

ソース:Boulder Wind Power

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]