logo

世界最大級 旅の祭典 「ツーリズムEXPOジャパン2014」開催

ツーリズムEXPOジャパン推進室 2014年05月21日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年5月21日

ツーリズムEXPOジャパン推進室

世界最大級 旅の祭典 ~新しい旅が始まる。~
「ツーリズムEXPOジャパン2014」開催
日本全国、世界150の国と地域の観光情報が集結
オールジャパンで観光立国日本をアピール

公益社団法人日本観光振興協会(以下、日観振)と、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)は、日観振が主催する国内観光博覧会「旅フェア日本」と、JATAが主催する国際博覧会「JATA旅博」を統合し、世界最大級 旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2014」を、2014年9月25日(木)から9月28日(日)まで、東京ビッグサイトで開催します。

本イベントは、2つのイベントを統合し、それぞれの強みを生かして、観光産業のみならず全産業や地域の力を結集した世界最大級の旅の総合イベントとして開催します。

さらに、観光庁がビジット・ジャパン事業の一環として主催する訪日旅行商談会「VISIT JAPAN トラベルマート(VJTM)2014」も同時並行開催され、まさに国内旅行、海外旅行および訪日旅行商談会を一堂に集め、三位一体の展開で国内外に観光立国日本をアピールしていきます。

本イベントでは、「新しい旅が始まる。」をキャッチフレーズに、日本全国、世界から150を超える国と地域の観光情報が集結、東6ホール全館貸し切りで展開する「展示会」、会議棟で行う最新の旅行市場動向について討議する「国際観光フォーラム」、国内外のサプライヤーと旅行会社による「商談会」、旅行需要の喚起に貢献した企業・団体・個人や優れた旅行商品を表彰する「顕彰事業」の4つのプログラムを実施します。

今後は、名実ともに世界最大級の旅のイベント「ツーリズムEXPOジャパン」として、世界への発信力を強めていきます。

■日本全国、世界150の国と地域から出展者が集結する「展示会」                        
国内は、北海道から沖縄までほぼ全ての地域、海外は欧米、アジア、南米など150の国と地域(予定)が出展。官公庁、都道府県、観光協会、航空、鉄道、旅行、ホテル、テーマパーク、レジャーなどの様々な企業、団体が一堂に集結し、最新の旅行情報を紹介します。
各ブースでは、ツアー商品や物産の販売、体験アトラクションが行われるほか、ステージパフォーマンスも見どころです。また、匠による伝統工芸の実演や日本各地からご当地どんぶりなどが集結するグルメ企画を実施する予定です。

■最先端の情報を入手できる「国際観光フォーラム」
「ツーリズムEXPOジャパン2014」の柱の1つである、「国際観光フォーラム」では、国際的な観光機関であるUNWTO(国連世界観光機関)との連携により、事務局長・ダレブ・リファイ氏に基調講演をいただくほか、「メガイベントを利用した観光振興」と題した基調パネルで、海外の有識者にご登壇いただき、メガイベントを利用して全国の地域振興に成功したイギリスやオーストラリアの例に学びます。 また、午後のプログラムでは、成長するアジア旅行市場分析をテーマとしたシンポジウムのほか、国内、海外、訪日のそれぞれの旅行市場を題材に、発展成長に向けたシンポジウムプログラムが実施されます。

■数多くの国内外のサプライヤーと旅行会社による「商談会」
国内外から数多くのサプライヤーが集まり、旅行会社が参加し、アウトバウンド商談会と、国内旅行商談会が、9月25日(木)、26日(金)の両日行われます。アポイントメント制のほか、展示ブースを訪問する自由商談の機会を設けることで、ネットワーキングのチャンスを広げます。また、メディアミーティングも行います。

■旅行需要の喚起に貢献した企業・団体・個人を表彰する「顕彰事業」
旅行需要の喚起に貢献した企業、団体を表彰する「JATAツーリズム大賞2014」や、優れた旅行商品を表彰する「ツアーグランプリ2014」、また、国内観光地への誘客に貢献する観光ポスターを表彰する「日本観光ポスターコンクール」を実施します。

■観光庁主催「VISIT JAPAN トラベルマート2014」と連携
観光庁主催の訪日旅行商談会「VISIT JAPAN トラベルマート(VJTM)2014」が同時並行開催されます。参加する海外バイヤーはツーリズムEXPOジャパンの展示会場を訪れ、日本の出展者と交流を深めることが出来るという相乗効果があります。

■観光立国日本をアピールする交流会「JAPAN NIGHT」
「ツーリズムEXPOジャパン2014」、「VISIT JAPAN トラベルマート(VJTM)2014」が共同で
9月25日(木)に「JAPAN NIGHT」を開催します。日本を代表するユニークべニューである東京国立博物館で、国内外の参加者を招待し、日本のおもてなし「和の世界」を体験していただく予定です。

【「ツーリズムEXPOジャパン2014」開催概要】
■名称          
 ツーリズムEXPOジャパン2014(英文:JATA Tourism EXPO Japan 2014)

■会期          
 2014年9月25日(木)~28日(日)(業界・プレス日:25日・26日、一般日:27日・28日)

■会場          
 東京ビッグサイト 東展示棟・会議棟(〒135-0063東京都江東区有明3-11-1)

■主催          
 公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会

■後援(予定)     
 国土交通省、国土交通省観光庁、総務省、外務省、文部科学省、農林水産省
 環境省、東京都、日本政府観光局(JNTO)、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

■プログラム(予定)
 【9月25日(木)】
  <商談会>9:00~18:00
  <公式行事>18:30~21:00交流会「JAPAN NIGHT」

 【9月26日(金)】
  <公式行事>09:30~10:30 開会式/ツーリズムアワード表彰式/日本観光ポスターコンクール表彰式
  <商談会>11:00~18:00
  <国際観光フォーラム>
  10:30~12:30基調講演/基調シンポジウム
  14:00~17:45各シンポジウム
  <展示会>11:00~20:00

 【9 月27 日(土)】
 <展示会>10:00~18:00

 【9月28 日(日)】
 <展示会>10:00~17:00
 <公式行事>16:30~17:00 グランドフィナーレ

■入場料
 <当日券>大人:1,300円、学生:700円
 <前売券>大人:1,100円、学生:600円 
 ※保護者同伴の小学生以下、中・高生無料

■ホームページ リンク

■来場者見込 150,000人


【ご参考】
■旅フェア日本およびJATA旅博について

<旅フェア日本>
全国の地方公共団体をはじめ、旅行会社、運輸交通関係機関、観光関連団体・企業などが出展し、国内旅行の楽しさや、地域の魅力をイベント会場にいながらにして体験・体感できるプログラムで「旅のアミューズメントパーク」として開催。 
旅フェア日本は、1995年より開催。

■名称
旅フェア日本
■主催
公益社団法人日本観光振興協会
■開催期間
11 月8 日(金)~10 日(日)
■会場
サンシャインシティ文化会館(メイン会場)
■出展規模
123 地域/企業/団体、272小間
■来場者数
81,287 人


<JATA旅博>
海外より150カ国を超える国・地域から、政府観光局、航空会社、旅行会社などが出展し、
海外旅行を中心として、各国の民族舞踊・パフォーマンスや海外旅行の魅力を伝える著名人による講演などのプログラム実施し旅行需要喚起イベントとして開催。
JATA旅博は、1977年の「日本国際観光会議・トラベルトレードショー」開催を起源としている。

■名称
JATA旅博
■主催
一般社団法人日本旅行業協会
■開催期間
9月12 日(木)~15 日(日)
■会場東京
ビッグサイト東展示棟
■出展規模
154 の国・地域730 企業/団体、1353小間
■来場者数
131,058 人



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]