logo

株式会社pLuckyと株式会社InnoBeta、戦略的パートナーシップでグロースハックを促進!グロースハックに向けた課題発見と施策提供を相互補完

株式会社pLucky 2014年05月21日 11時00分
From RELEASE PRESS

株式会社pLucky(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:林 宜宏、以下pLucky)と株式会社InnoBeta(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平石大祐、以下イノベータ)は、サービス分析ツール「Logbook」およびリモートユーザテストツール「UIscope」のサービス改善ツール間を中心とした戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

pLuckyおよびイノベータは、どちらもサービス提供者・運営者のサービス改善を支援するサービスを提供しており、特にユーザの課題特定について補完的関係にあることから今回のパートナーシップが実現しました。大枠でのユーザ行動分析を得意とするpLuckyがサービス課題を発見し、UI/UXにおける改善すべきポイントの特定をユーザテストを得意とするイノベータが行うことで、問題点の発見を包括的に支援していきます。

具体的には、pLuckyが提供予定のサービス分析ツール「Logbook」上で『AARRR』フレームワークにおけるサービス課題を発見したユーザに対し、UI/UX上の改善するべきポイントを特定するためにイノベータの提供するリモートユーザテストツール「UIscope」を提示するなど、サービス間での連携を推進していく予定です。

ウェブサービスやスマートフォンアプリ業界ではグロースハックという言葉が昨年より大きく盛り上がっていますが、その実際的な手法はまだ浸透していないのが実情です。特に、グロースハックはやってみたいが何から手を付ければ良いか分からない、どこに注目するべきか分からない、という課題を多くのお客様がもっています。今回の提携は、そういったお客様に最初の一歩を踏み出して頂くことを目的としたものです。

pLuckyは分析ツール「Logbook」上でサービス課題を発見したユーザに対し、その後の行動支援を強化するため、今後も多くのサービス改善やグロースハックに関連する企業とパートナーシップを結んでゆく予定です。

■株式会社pLuckyについて
pLuckyは、より良いサービスがたくさんある社会を実現するというビジョンの下、サービス価値向上のための施策をサポートするために分析ソリューションを開発・提供しています。グロースハックの基本である『AARRR』フレームワークに密着したサービス分析ツール「Logbook」を現在開発中であり、アルファ版の事前登録者募集を開始しています。
リンク

・サービス分析ツールLogbook
リンク

■株式会社InnoBetaについて
株式会社InnoBetaは「全てのユーザー体験を可視化する」をミッションに掲げ、最初の製品として、手軽に高品質なユーザーテストが行える「UIscope」を運営しています。
リンク

・リモートユーザテストツールUIscope
リンク

■リリースに関するお問い合わせ先

株式会社pLucky 広報担当
Email: hello@p-lucky.net

株式会社InnoBeta 広報担当
Email: info@uiscope.com


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]