logo

エヌシーアイ、ディメンションデータジャパンとクラウド事業のグローバル強化で提携 - 海外進出企業にクラウド環境と監視・運用サービスをトータル提供

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河村 八弘)のグループ会社であるエヌシーアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋本 晃秀、以下、エヌシーアイ)は、ディメンションデータジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:望月 弘一、以下ディメンションデータ)と、海外へ進出する企業向けにクラウドと運用サービスを提供するため戦略的な業務提携に合意したことを本日発表します。エヌシーアイは、ディメンションデータの「OneCloud(TM)※1パートナープログラム」により、ASEANを中心に、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカに海外進出する企業を対象として、海外クラウド拠点の提供を開始します。一方、ディメンションデータは本提携により、同社のお客様を対象にエヌシーアイの監視・運用代行サービス「Management Service Library」の販売を開始します。

ディメンションデータの海外クラウド拠点「Managed Cloud Platform, Global Cloud Exchange」と、エヌシーアイが日本国内のデータセンターで提供しているプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud Private」とはセキュアなネットワークで接続します。また、利用者はひとつのコントロールパネルから海外、日本国内両方のクラウドを一元管理できるほか、決済も一括となるため、利便性も向上します。

エヌシーアイのお客様は、海外に進出する際に、日本国内のデータセンターで運用されるZETA Cloud Privateに基幹システムを預け、現地向けWebサーバを海外の拠点に設置することができます。また、国内、海外両方のクラウド環境の監視・運用サービスはエヌシーアイが一括で提供するため、お客様の運用負荷軽減を実現します。さらに、クラウド管理ポータル画面への不正アクセス防御、ログイン時の利便性向上を実現するためのOTP認証/SSOサービス「ZETA Security Auth」を提供することで、国内外双方のクラウドセキュリティを強化します。
ディメンションデータのお客様は、運用負荷を軽減する、柔軟で堅牢な監視・運用代行サービスをワンストップで利用することができます。

※1 OneCloud(TM)は、ディメンションデータの商標です。OneCloudパートナープログラムは、サービスプロバイダー、教育機関、政府機関などに向けたグローバルクラウドパートナーシッププログラムで、パートナーによるグローバルクラウドサービスの俊敏な展開を支援します。

■本提携の背景
 近年、日本企業の海外進出、特にアジアへの進出は加速しています(※2)。海外でのスムーズな事業展開を実現させるためには、現地現物でタイムリーにクラウドリソースを入手することと、日本とのグローバルガバナンスが求められます。このようなハイブリット経営を実現するため、エヌシーアイとディメンションデータは連携し、海外進出する企業に国内、海外それぞれの拠点においてセキュアで安全なクラウド環境を提供していくことになりました。

※2 経済産業省「第42回海外事業活動基本調査」より:現地法人企業数の推移 02年度 13,322社、06年度 16,370社、11年度 19,250社
■ディメンジョンデータのクラウドサービス特長
NTTグループの完全子会社であるディメンションデータのクラウドサービス「Managed Cloud Platform(MCP)」は、以下の特長を兼ね備えた、大企業、中小企業、サービスプロバイダ、SaaS およびソフトウェア開発者向けのセキュアなグローバルクラウドサービスです。
 ・アジアをはじめ世界各国にクラウド拠点を保有。5大陸、52カ国において事業拠点を展開
 ・リソース(CPU、メモリ、ストレージ)を時間単位で利用可能
 ・可用性、パフォーマンスの保証、クラウドサービス導入実績(2,200社)
 ・APIを通じたクラウド制御により柔軟なインテグレーションが可能
URL:リンク

■ZETA Cloud Privateサービス特長
エヌシーアイのクラウドサービス「ZETA Cloud Private」は、以下の特長を兼ね備えた、高度な
データ保全と耐障害性を実現した、機会損失を最小限に抑えるプライベートクラウドサービスです。
・マルチデータセンター対応による高度なデータ保全と耐障害性を実現
 ・システム投資が削減できる完全冗長化
 ・豊富な実績とノウハウによる当社クラウド環境/オンプレミス環境/他社クラウド環境の統合監視・運用
URL:リンク

以上

【エヌシーアイ株式会社 会社概要】
商号: エヌシーアイ株式会社
設立: 1997年1月9日
代 表 者: 代表取締役社長 橋本 晃秀
所 在 地: 東京都千代田区二番町3番地5
資 本 金: 100,000千円(2013年12月末現在)
Webサイト: リンク
事業内容: 日商エレクトロニクスグループにて、クラウド/データセンター、システムマネジメント事業を担う、サービス事業者です。システムマネジメントサービスにおいては1999年よりサービスを開始しており、現在までに5,000ノード以上のシステム運用実績を保有しております。2012年に石狩データセンターの開所とプライベートクラウド『ZETA Cloud』の立ち上げを行い、クラウド事業に本格参入し、現在までにエンタープライズのお客様を中心に各種サービスをご利用いただいております。


【本件に関するお問い合わせ先】

◆エヌシーアイ株式会社 
サービス企画部 齋藤/田牧
TEL  :03-6272-3494
E-mail:pr@nisshoci.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]