logo

”DRESS TO WIN”

リシュモン ジャパン株式会社 2014年05月06日 12時00分
From PR TIMES

ワールドカップイヤーに精鋭選手3人が自らの想いを語る



今年6月に開催される2014FIFAワールドカップブラジルを1か月後に控えた5月13日、アルフレッド ダンヒルは
SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルスーツ2014年ビジュアルに登場する3人の精鋭選手にスポッ
トをあて、ワールドカップ本番に向けて自らの想いを語るインタビュー映像を公開します。

「Dress to win(勝負服)」のコンセプトのもと、試合に対する姿勢やSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)
オフィシャルスーツを着ることで生まれる決意など、それぞれの内に秘めた熱意を紡ぎ出すドキュメンタリー
形式のインタビューは、フィールド上では決して見ることのできない選手たちの素顔に迫ります。

究極のゲーム、自らの強み、折れない気持ち、期待と不安、そして決してチャンスを無駄にしない正確な判断力…。
すべては勝利を掴むため、自らの精神を研ぎ澄まし最高のコンディションでフィールドに立つのです。

熱い想いを胸に秘めた3人の選手が身に纏うのはアルフレッド ダンヒルの勝負服。世界を舞台に勝負を挑む
SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)を15年ものあいだ支え続けてきたアルフレッド ダンヒルだからこそ実現できた
勝利の装い。ダンヒルの勝負服に身を包み自らの覚悟を語る姿からは、勝利を見据えたSAMURAIの確固たる決心が
感じられます。

5月13日に一人目の選手が明らかに、翌日の5月14には公式Facebookおよび公式Youtubeチャンネルにてムービーが
公開されます。

公式Facebook リンク
公式Youtubeチャンネル リンク

それ以降は、順次公開予定です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]