logo

「シーオーリポーツ アノテーション ビューコントロール」をリリース

「シーオーリポーツ」は帳票レイアウトの作成から帳票の生成、印刷、プレビューを行う事のできる帳票開発ツールです。定型書式を作成する『フォームエディタ』、各種プログラム言語から利用する「描画モジュール」、独自形式の帳票ファイルをプレビュー・印刷するための「ビュアー」及び「ビューコントロール」、プログラムレスで帳票システムの構築が可能な「帳票クリエータ」等を提供しています。
これまで多くのユーザ様から出力後の帳票に対しコメントの追加や印鑑を付加したいといったご要望をいただいて参りました。
このようなニーズにお応えするために「アノテーションビューコントロール」は開発されました。「アノテーションビューコントロール」を組み込むことにより、ユーザ様のアプリケーションにプレビュー画面でのコメント追加や、印鑑の捺印等の機能を付加できるようになります。
■ 追記できるオブジェクトは多種多様
GUIで、線・四角形・円・テキスト・画像などのオブジェクトを追記できます。その際、オブジェクトの色やフォントの種類を複数から選択できます。
マウスを使用して、手書きで線や文字を描画することもできます。
また、プログラム内から任意の位置に画像の貼り付けや文字列を追加することができます。
■ 追記後の印刷やドキュメント出力、PDF変換
追記後の帳票を、再度ドキュメントファイルとして出力することができます。
また、プリンタへ直接印刷や、PDF形式ファイルに変換することもできます。
■ 機能はすべてAPIで公開
アノテーション・ビューコントロールはプログラムに組み込むことができるコンポーネントです。
機能はすべてAPIで公開されており、追記を行なうための画面を自由に作成することができます。

HOSについて
1988年12月設立。1995年3月Windows用帳票開発ツール「シーオーリポーツ」を発売開始。以来、19年間に渡って帳票開発ツール「シーオーリポーツ」シリーズを開発、販売している。
「シーオーリポーツ」シリーズは累計20,000ライセンス超の販売実績があり、品質と機能に厳しい金融、生損保、医療、自治体、官公庁などのお客様に長年に渡り利用されている。また、医療、会計、BI、EDI等の分野の著名パッケージ製品の帳票機能としても「シーオーリポーツ」シリーズが採用されている。
製品紹介ページ リンク
お問合せ先 Tel 052-683-7102 Mail info@hos.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]