logo

◎世界の広告業界リーダーが北京会議に参集 第43回国際広告協会世界会議

国際広告協会 2014年04月09日 15時57分
From 共同通信PRワイヤー

◎世界の広告業界リーダーが北京会議に参集 第43回国際広告協会世界会議

AsiaNet 56455
共同JBN 0404 (2014.4.9)

【ニューヨーク2014年4月9日PRN=共同JBN】
*中国を代表するマーケティング担当者が第43回国際広告協会(IAA)世界会議で講演

国際広告協会(International Advertising Association 、IAA)は北京の北京国家会議センターで5月8日-10日に第43回IAA世界会議を開催する。

(Photo: リンク

WPP Plc最高経営責任者(CEO)のマーティン・ソレル氏が世界や中国の企業およびブランドを代表する講演者の先陣を切る。

IAA会長でワールド・プレジデントを兼任するファリス・アボウハマド氏は「革新と進化というテーマのもと、40カ国の代表は今日の広告業界が直面する課題にどう取り組んでいるかについてブランド企業、代理店、メディア、未来学者、経済学者の講演を聞くことになる」と述べた。

講演のトピックは以下の通り。競争に勝ち抜くためのブランド企業によるメディア再評価、広告購入自動化の登場、メディアの将来見通し、中国におけるブランドの進化、ネーティブコンテンツの次のステップ、クライアント/代理店モデルの進化、自己規制の見通し、中国インターネット大手による革新についての考察、世界最大市場における注意事項、中国におけるモバイルの見通し、次の世紀のさまざまな話題など。

講演者は以下の各氏。イアン・アルウィル(Australian Standards Bureau)、ティム・アンドレー(電通イージス・ネットワーク)、バーラト・アバラーニ(ユニリーバ)、スコット・ボーモント(Google)、バスカー・バート(Titan Company)、ジェフリー・コール博士(南カリフォルニア大学アネンバーグ校Centre for the Digital Future)、ジャンマリー・ドル(TBWA)、サージ・デュモン(Omnicom)、ジャン・グオフア(国家工商行政管理総局)、フー・ハイミン(中国中央電視台)、ジェフ・ハン(テンセント)、アンディー・ハート(マイクロソフト)、ベン・ヒューズ(フィナンシャル・タイムズ)、雷軍(Xiaomi Tech)、ゼン・リエン(バイドゥ)、カーラ・ミケロッティ(レオバーネット)、アンジェラ・ミルズ・ウェード(EPC)、ゾン・ミン(博報堂生活総合研究所)、トマス・モク(McCann Guanming China)、ロブ・ノーマン(WPP)、グレッグ・ポール(R3)、ダグ・ピアース(OMG China)、マット・サイラー(IPG Mediabrands)、リ・シュウフ(Geely Automobile Holdings)、アティファ・シルク(Campaign Asia-Pacific)、T・B・ソン(Ogilvy & Mather Greater China)、ローズ・ツー(ヤフー)、アンドリュー・ウォード(エティハド航空)、ション・シャオグー(IDG)、リ・ヤー(Phoenix New Media) 、チャン・イエン(Focus Media)。

40カ国から1000人を超える代表がこの必見の世界会議に出席すると期待されている。このイベントは国際広告協会と中国広告協会の主催で、国家工商行政管理総局および北京市政府が後援している。各国代表はまた人民大会堂や紫禁城などの会場で催される魅力的なイブニングプログラムを楽しむことになっている。

登録はウェブサイト(www.iaa75.org/beijing)を参照。

▽問い合わせ先
Michael Lee, IAA Managing Director,
michael.lee@iaaglobal.org  
Telephone: +1-646-722-2612
IAA: www.iaaglobal.org

ソース:The International Advertising Association

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]