logo

長年のBombardier顧客のアドリア航空が、CRJ900 NextGen航空機2機を発注

Bombardier 2014年03月31日 13時25分
From JCN Newswire

MONTREAL, QUEBEC, Mar 31, 2014 - ( JCN Newswire ) - FIDAE 2014 - Bombardier Aerospaceは、スロベニアのリュブリャナにあるアドリア航空が、CRJ900 NextGenリージョナルジェット2機の正式購入契約に署名したことを、本日発表しました。スターアライアンス加盟企業のひとつで、定期便およびチャーター便サービスで50年以上の歴史のあるアドリア航空は、1997年3月以来のBombardier顧客です。同社は現在CRJ200 4機とCRJ900 2機とCRJ900 NextGenリージョナルジェット2機を運航しています。

Q400 NextGen航空機の定価を基準にして計算すると、受注額は約9200万米ドルとなります。

「弊社のBombardier CRJ900 リージョナルジェットは、定員数増大や、座席利用率の低い路線での大型機の置き換えで、特に効率のよい経済的な資産であることを実証してきました。」と、アドリア航空最高経営責任者のMark Anzurは述べました。「実績ある信頼性と低い燃料消費量により、CRJ900 NextGen リージョナルジェットは、コスト効率、路線柔軟性、乗客ヘのアピール力のバランスに優れた航空機となっています。」

「アドリア航空のように、CRJ900 NextGenリージョナルジェットの実績ある性能を活用して利益を得ている運航業者の数は、年々増大しています。このことは、弊社が、競争力確保のために製品オファリングを技術的に更新していくという現在のコミットメントを、証明するものです。」と、Bombardier Commercial Aircraft販売、マーケティングおよびアセット管理担当SVPのCharles (Chet) Fullerは述べました。「アドリア航空は、長年にわたるBombardier Commercial Aircraftのお客様で、また、ヨーロッパ初の認定整備施設としてCRJ航空機700機以上の保守を行っています。同社が機材ソリューションとして、弊社を再び採用くださったことを光栄に感じています。」

アドリア航空からの発注を含めると、Bombardierは、CRJ Series航空機1,814機の正式発注を記録しています。そのうち、CRJ900およびCRJ900 NextGen航空機は341機です。全世界でCRJ Series航空機は航空会社60社以上で運航されており、30社以上が、コーポレート型改良機を運航しています。同機は6大陸50か国以上で運航されており、CRJ航空機は平均して10秒に1回、世界のどこかで離陸しています。CRJ Series航空機は、14億人以上の旅客を運んできました。飛行時間は3800万時間以上、離発着回数は3200万回以上を記録しています。

アドリア航空について

スロベニアのアドリア航空は、チャーター便および定期便で50年以上の豊富な経験があります。現在、アドリア航空の事業の大半は定期便で、その路線網はリュブリャナとヨーロッパ20都市を結んでいますので、南東ヨーロッパ内の移動にたいへん便利です。アドリア航空は、アムステルダム、ブリュッセル、コペンハーゲン、フランクフルト、イスタンブール、ロンドン、マンチェスター、モスクワ、ミュンヘン、パリ、ポドゴリツァ、プラハ、プリシュティナ、サラエヴォ、スコピエ、スプリト、ティラナ、ウィーン、ワルシャワ、チューリッヒなどへ毎週定期便を160便以上運航しています。

同社の本社はリュブリャナ・ヨジェ・プチニク空港にあり、代理店はリュブリャナ・ヨジェ・プチニク空港、ブリュッセル、モスクワ、フランクフルトおよびチューリッヒにあり、ヨーロッパ諸国のほぼすべてで販売を行っています。

2010年1月に、アドリア航空はスターアライアンスの正式加盟会社となりました。同社はパートナーと協業して、毎日195か国1,328空港へ21,900便以上を運航する28社のグローバル路線網へのアクセスを提供しています。

アドリア航空はホスピタリティ、親しみやすさ、高品質のサービスなど、スロベニアらしい特徴を多く体現しています。専門家、応対スタッフ、最新機材などを活用してアドリア航空は、高いレベルのサービスと満足度を提供し、お客様のロイヤルティを獲得することに努力しています。

Bombardierについて

Bombardierは、航空機と列車を扱う世界で唯一のメーカーです。Bombardierは、現在のサービス提供をしながら未来を見つめ、どんな場所でも効率的で持続可能で、楽しい交通を求めるニーズに応えることで、全世界の移動手段を進化させています。弊社は車両・航空機やサービス、そしてとりわけ従業員により、世界の交通をリードしています。

Bombardierの本社は、カナダ、モントリオールにあります。弊社の株はトロント証券取引所(BBD)で取引されており、Dow Jones Sustainability Worldと北米インデックスにも上場しています。2013年12月31日締め会計年度の売上高は、182億米ドルでした。ニュースと情報は リンク をフォローしてください。

編集者向け注記

-- アドリア航空の塗装を施したCRJ900 NextGen 航空機の画像は www.aero.bombardier.com リンク のニュースリリースセクションに本リリースとともに掲載されています。
-- CRJおよびCRJ NextGen航空機について詳しくは、 www.crjnextgen.com リンク をご覧ください。
-- Bombardier Aerospace社からの最新ニュースと情報はTwitterで リンク をフォローしてください。
-- Bombardier、CRJ、CRJ200、CRJ900、NextGenおよびThe Evolution of Mobilityは、Bombardier社とその子会社の商標です。

Marianella de la Barrera
Bombardier Commercial Aircraft
+1-416-375-3030
marianella.delabarrera@aero.bombardier.com
www.bombardier.com リンク

概要:Bombardier

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。