logo

Couchbaseがフランス、中国、日本、インドおよびイスラエルでのグローバル拡大を継続

Couchbase 2014年03月31日 13時50分
From JCN Newswire

パリ、北京、東京、バンガロール、およびテルアビブに新事務所を開設し、拡張可能なエンタプライズ品位のNoSQLの国際的な需要拡大をサポート

Mountain View, CA, Mar 31, 2014 - ( JCN Newswire ) - エンタプライズクラスのNoSQLデータベースと技術の急成長中のプロバイダのCouchbaseは、パリ、北京、東京、バンガロールおよびテルアビブの5か所に新事務所を開設することを、本日発表しました。

大企業や開発会社のNoSQL技術の採用は世界的に伸びています。技術アナリスト会社のTechNavioの最近の独立系レポートでは、グローバルNoSQL市場は2013~2018年に複合年間成長率(CAGR) 53%で成長すると予測しています。Couchbaseは国際的拡大により、パフォーマンスと拡張性の高いエンタプライズ向けデータベースソリューションの多大な需要をサポートします。北京、東京およびバンガロールの新拠点は、同社がアジアで初めて開設する事務所で、パリとテルアビブはEMEA市場開発の継続を象徴しています。

「パリ、北京、東京、バンガロールおよびテルアビブは、トップクラスのグローバルビジネス都市で、何千もの大企業やハイテク企業が存在し、NoSQL技術の需要が急増しています。」と、Couchbase社長兼CEOのBob Wiederholdは述べました。「これらの企業は成長するにつれて、事業拡大をサポートする技術を求めています。彼らがCouchbaseを採用する理由は、市場でもっとも拡張性が高いエンタプライズグレードのNoSQLデータベース技術を提供しているからです。つまり、草の根レベルのNoSQL利用開始から戦略的なビジネスクリティカルアプリケーションへの実装まで、企業の成長に対応できるからです。」

Couchbaseには、Flipkart、Digital Generation, Inc.、Playtika、Ybrant Digital、Viberなどの企業を含む国際的な顧客基盤があり、日々成長しています。今回の発表の少し前には、Couchbaseの新顧客のViber (本社テルアビブ) が、億単位のユーザーを擁する国際メッセージングおよびVoIPプラットフォームの拡張性のニーズをサポートするため、Couchbase NoSQLを採用したことを発表しました。

Couchbaseは、国際的な開発者コミュニティの成長とサポートに重点を置いています。今年同社は、世界各国で一連のカンファレンスを主催します。2014年4月2日には、Couchbase Live [ロンドン]開催予定です。今年初めにもCouchbaseは、2月にCouchbase Live [テルアビブ]、1月にCouchbase Live [東京]を開催しました。

2013年にCouchbaseは、中東、アジアおよびEMEA市場で新しいパートナーと大企業の顧客を獲得し、国際的に著しい拡大をしました。同社は2013年8月に、国際拡大戦略をサポートするために2500万米ドルの資金調達ラウンドを受け取りました。新事務所開設と国際的な人材募集は、Couchbaseの計画を支えるものです。2014年1月にCouchbaseは、元Aerospike社長のEric Goldを採用して、アジア販売部長に任命しました。Goldはまた、イスラエルおよび中東全域でのCouchbaseの成長もサポートします。

Couchbaseでは現在、ソフトウェアおよび技術サポートエンジニアなど、新事務所のさまざまな役職を募集しています。人材募集の一覧は www.couchbase.com/careers#jobviteframe リンク にあります。

追加資料

-- モバイル開発者については、新しいコミュニティページをご覧ください。 www.couchbase.com/communities/couchbase-mobile-community リンク
-- Couchbase Lite( www.couchbase.com/mobile#lite リンク )とCouchbase Sync Gateway( www.couchbase.com/mobile#sync-gateway リンク )のダウンロードができます。
-- Twitter: @Couchbase
-- ウェブサイト: www.couchbase.com リンク

Couchbase Open Source Projectについて

Couchbase Open Source Projectは、主導的なNoSQLデータベースプロジェクトで、キーバリューおよびドキュメント型ユースケースをサポートする分散データベース技術の開発を専門とする活気あるコミュニティがあります。すべてのCouchbase技術コンポーネントは、Apache 2.0ライセンスの下で利用可能で、Couchbase, Inc.のパッケージソフトウェアのエンタプライズエディションまたはコミュニティエディションとしても入手できます。

Couchbaseについて

CouchbaseはNoSQLデータベース技術の大手プロバイダで、Couchbaseオープンソースプロジェクトの後援企業です。同社の主力製品のCouchbase ServerはNoSQLドキュメント型データベースで、その製品はAOL、シスコ、コンカー、LinkedIn、Orbitz、Salesforce.com、Shuffle Master、Zyngaなど、何百社もの有名企業で本番展開されています。この製品は特にウェブとモバイルアプリケーションに適しており、容易な拡張、一貫した高パフォーマンス、24時間年中無休の可用性、容易な開発のための柔軟なデータモデルを実現しています。Couchbaseの本社はシリコンバレーにあり、出資企業はAccel Partners、Ignition Partners、Mayfield Fund、およびNorth Bridge Venture Partnersです。 www.couchbase.com リンク

お問い合わせ先
Michelle Kincaid
LEWIS PR (Couchbase担当)
michelle.kincaid@lewispr.com
オフィス: +1-415-432-2467
携帯: +1-757-503-1123

概要:Couchbase

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。