logo

広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞のスイスアニメ映画、本日公開   無料視聴の「オウチ映画館」

ネスレ日本株式会社 2014年03月31日 11時00分
From Digital PR Platform


ネスレ日本が開設するWeb上の無料映画館「ネスレアミューズ オウチ映画館 2014」では、本日3月31日(月)より、スイスの映画2作品を配信開始いたしました。広島国際アニメーションフェスティバルで優秀賞を受賞したアニメ作品「小さなトリと葉っぱ」と、アパートの通路で居合わせた2組の夫婦を描くコメディ「バウマン夫妻」の2作品です。

ネスレアミューズ オウチ映画館 2014  リンク

「オウチ映画館」はスマホやタブレット・PCから無料で視聴できる映画館です。文字通り“オウチ”に居ながらワールドツアーに行く気分が楽しめ、視聴後は家電などが当たるプレゼントキャンペーンにも参加できます。

2014年はまず3月10日(月)から5月12日(月)まで、「映画で旅するワールドツアー」をテーマに、世界10ヵ国のショートフィルム計20作品の公開を順次開始します。オランダ、コロンビア、ブラジル、スイス、アメリカ…など毎週 1ヵ国2作品のショートフィルムを、順次公開します。世界中から集められた珠玉の名作を無料でご堪能下さい。

■本日公開!今週の新着 2作品 (3月31日~)
1) 『小さなトリと葉っぱ』(“The Little Bird and the Leaf”、スイス、2012年)
-監督:Lena von Dohren
-ジャンル:アニメーション
-視聴分数:4分15秒
-あらすじ:冬の寒い中、風によって飛ばされてしまう、一枚の黄色い葉っぱ。そしてそれに近づく一匹の小さなトリの話。
-監督経歴:
1981年ドイツ・ベルリン生まれ。ビジュアルコミュニケーションをアムステルダムで学んだ後、スイス・ルツェルンデザイン文化芸術学校でデザインを学ぶ。
-上映&受賞歴:
ブラッドフォード国際アニメーション映画祭 2013 (イギリス) 奨励賞(チルドレンアワード)
広島国際アニメーションフェスティバル 2012 (日本) 優秀賞

2) 『バウマン夫妻』(“The Baumanns”、スイス、2012年)
-監督:Martin Guggisberg
-ジャンル:コメディ
-視聴分数:17分6秒
-あらすじ:
アパートの通路で居合わせた2組の夫婦。一緒にディナーをすることになるのだが、それがとても“長~い”夜の始まりだった…。
-監督経歴:
ベルン生まれ。ロンドンフィルムスクールに学ぶ。スイスの映像学校FOCALのワークショップにも参加。クサヴァー・コラー、ヴォイチェフ・マルチェフスキ、Barbara Osleijekらと監督、脚本を経験する。『Der Skifahrer』はロカルノ国際映画祭の短編部門でノミネート。Ruth Schweglerと共に制作会社so&so gmbhをチューリッヒに設立。
-上映歴:
トリエステ映画祭 2013 (イタリア)
ルーサン国際映画祭 2012 (スイス)ゴールデンリール賞
シュニット国際短編映画祭 2012 (ドイツ)

来週は・・・?
4月7日(月)からは、アメリカのロマンスとコメディ2作品が登場します。

「ネスレアミューズ オウチ映画館」とは
「ネスレアミューズ オウチ映画館」は、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジアの企画・運営を手掛ける株式会社パシフィックボイス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:別所哲也)の協力のもと、世界各国で制作されたショートフィルムを集め、無料で公開するWeb上の映画館です。恋愛、ファンタジー、コメディ、アニメなど、各国独特の文化や習慣が息づく作品を、PCやスマートフォンから無料で視聴できます。
作品時間は1分以上25分以内と短いため、“スキマ時間”に見ることができます。キッチンでの家事の合間に、リビングでくつろぎながら、また通勤時やオフィスランチ時の息抜きに、場所、シチュエーションも選ばないところが特長です。2014年は、12月末までに合計60作品に及ぶショートフィルムを公開いたします。


【報道関係各位からのお問い合せ先】
ネスレアミューズ オウチ映画館 2014 広報事務局(株式会社プラップジャパン内)
e-mail:amuse@ml.prap.co.jp

【お客様からのお問い合せ先】
ネスレお客様相談室 T
EL:0120-00-5916 (日曜・祝日を除く午前9時-午後5時)リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。