logo

タブレットのビジネス活用アプリ「カタログクラウド」でアフェリエイトシステムを提供

株式会社EBOOK CLOUD 2014年03月31日 10時00分
From DreamNews

電子ブックソリューション開発会社の株式会社EBOOK CLOUD(所在地 東京都新宿区西新宿 代表取締役社長 稲垣雄輝)が2014年3月31日より、タブレットのビジネス活用アプリ「カタログクラウド」でアフェリエイトシステムを導入の開始をいたします。

リンク

カタログアプリとは
誰でも簡単に電子カタログ、デジタルパンフレットをアプリ化できる電子カタログアプリオーサリングツールです。
作成管理ソフト+電子カタログ本棚アプリ(IOS、アンドロイド)+PC版電子カタログ+サーバーがセットになった クラウドサービスとなります。

法人用ソリューションとして商品カタログ、社内資料、業務マニュアル、プレゼン資料などのPDFファイル、Jpegファイルを作成管理画面からアップするだけで自動的に本棚アプリに反映されますので自社で簡単に作成、管理ができます。
利用するアプリは企業IDで制御されますので、自社のIDを入力すると自社がアップした資料だけが本棚アプリに表示されます。活用方法としてはIPADなどのタブレットで営業ツールとして利用することもできますし、 社内資料を社内だけで共有することなどもできます。このためタブレットを活用したプレゼンでの営業提案力がアップし、更に業務効率化、セキュリティーの向上などに貢献できます。もちろん紙媒体のカタログより大幅なコストダウンの実現が可能となります。

今回のアフェリエイトシステム導入により、自身のホームページやブログを通して簡単にカタログクラウドの再販売をすることが出来るようになりました。最高で5万円の成果報酬となります。

株式会社eBook Cloud (EBOOK CLOUD INC.)
CEO : 稲垣健二

会社概要:リンク
メール:ceo@ebookcloud.net
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
住所:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー N30階電話:03-5326-3092FAX :03-5326-3093
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[サービス紹介]
iPad・タブレットのビジネス活用アプリ なら「Catalog Cloud」:リンク 
電子ブック・カタログの作成オーサリングツール「eBook Cloud」:リンク
電子ブック本棚アプリ開発なら「eBook Cloud 」:リンク
電子書店アプリ開発なら「eBook Cloud ストアーアプリ」:リンク
タブレットPOSアプリ「Global POS]:リンク
簡単にスマホサイトが作れる「スマートビルダー」:リンク
翻訳・通訳サービス「グローバル翻訳」:リンク






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事