logo

壁紙見本帳「2014-2016 リザーブ 1000」を4/7に発行

株式会社サンゲツ 2014年03月28日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

2014/3/28

株式会社 サンゲツ

“デザイン&機能”でお部屋の壁紙に“プラスワンポイント”
壁紙見本帳「2014-2016 リザーブ 1000」を4/7に発行

株式会社サンゲツ(日比祐市社長・名古屋市)は、住宅・マンションからホテル・オフィス、医療・福祉施設などで幅広く使用できる壁紙の新見本帳「2014-2016 リザーブ 1000」を4月7日(月)に発表いたします。壁紙の収録点数は997点、全点シックハウス規制で最上位のF☆☆☆☆認定品です。

お部屋のインテリアに、好みの“デザイン”やこだわりの“機能”を“プラスワンポイント”することで、暮らしをより快適にすることを提案します。発売以来34年の歴史を持つ「リザーブ」シリーズの新見本帳が、壁紙選びをさらに楽しいものにします。



●「2014-2016 リザーブ 1000」の特長


(1)“素材”と“インテリアスタイル”の新提案

カラー&テクスチャーにこだわった「織物調」「石目・塗り調」に加え、トレンドの「木目調」への注目を高める見本帳構成とし、より幅広い“素材”から商品を選べる内容にしています。また、「女性らしさ」や「モダンな落ち着き」、「手作り感」を与えるようなスタイル提案のほか、旅先の雰囲気を味わえる「リゾート」や新感覚の「カワイイ」などのカテゴリーによるアイテム提案も充実しています。


(2)“機能性壁紙”で、より快適な暮らしを提案

汚れが落としやすい壁紙や気になるニオイを消臭する壁紙など、10種類の“機能性壁紙”をラインナップ。また、ホテルや医療・福祉施設などでも安心してお使いいただける“不燃認定壁紙”シリーズには、新商品「不燃認定・フィルム汚れ防止・消臭・抗菌」を含む6つのクオリティを、カラーも豊富に収録しています。


(3)  歴史ある“リザーブ”ならではの提案

10年以上ご愛顧いただいている商品に、「ロングセラー」マークを新たに表記しています。発売以来30年以上の歴史を持つ “リザーブ” ならではの提案です。また、下地の凹凸が目立ちにくい厚みのある商品には、「リフォーム推奨品」マークを付与し、リフォームなどに有効な情報提供をおこないます。


同見本帳は設計事務所や建設会社、工務店などでご覧いただけるほか、サンゲツウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック」でも発売と同時公開いたします。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。