logo

中央大学ビジネススクールでは、知識創造とイノベーションをテーマに、MBAミニレクチャー付き入試説明会を開催

中央大学ビジネススクール 2014年03月27日 13時24分
From Digital PR Platform


◆テーマ:知識創造とイノベーション
◆参加予定者
MBAプログラム2014年9月入学を目指して7月選考の受験を予定している方
来年春以降の進学を考えている方
他大学ビジネススクールとの比較検討をしたい方
ミニレクチャーのテーマ自体に興味のある方
◆参加費:無料
◆日程:2014年4月10日(木)
◆時間:19:00-20:30
◆場所:中央大学後楽園キャンパス
リンク
◆講師:遠山亮子教授 (戦略分野)
◆講師紹介
現代の経営において、知識は資本に代わる最も重要な経営資源であると言われています。知識社会において、戦略とは単なる分析と計画の立案ではなく、組織のあらゆる活動・レベルにおいて、知識を継続的に創造し、共有し、活用して、変化し続ける環境の中で価値を生み出していく実践の中にこそあります。こうした実践のプロセスを理論により捉えなおし新たな視点を獲得すること、そして価値を継続して創造していくことができる企業の戦略とは具体的にどのようなものかを考え、そしてそれを実践していく力を身につけていただくことを目指します。

●最終学歴:ミシガン大学経営大学院博士課程修了
●担当科目:経営戦略論基礎/知識創造戦略論/プロジェクト研究I/プロジェクト研究II/研究論文/課題論文
●専門分野:国際経営戦略、イノベーションマネジメント
●主な著書・論文:
「フロネシスとしての戦略」一橋ビジネスレビュー、53(3) 2005
「知識ベース企業理論:戦略経営のダイナミックな進化に向けて」一橋ビジネスレビュー、52(2)、2004
「The theory of the knowledge-creating firm: subjectivity, objectivity and synthesis.」Industrial and Corporate Change, 14 2005
「知識創造経営とイノベーション(MOTテキストシリーズ5)」丸善 2006
「Knowledge Creation and Management」Oxford University Press 2007


◆内容
18:30 開場
19:00 ミニレクチャー
19:30 入試概要説明
20:00 在学生/修了生による修学状況説明
20:10 質疑応答・個別相談
20:30 終了予定


◆参加申込:事前申込
希望される方は、下記アドレスに申込んでください。
●メールアドレス
cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp
●メールタイトル:4月10日 MBA入試説明会参加希望
●必要事項
1) 氏名・フリガナ
2) 電話番号
※参加メールの受付が終了次第、開催場所等詳細をメールにてお知らせいたします。




★中央大学ビジネススクール
実践と理論を高いレベルで展開していく事を念頭に、2年間を通して学ぶMBA講座だけでなく、科目等履修生、また企業研修やコンサルティングを行っています。
関心のある方は、入試説明会やMBAエッセンス講座などを体験して下さい。

◆問合せ
中央大学大学院 戦略経営研究課(中央大学ビジネススクール)
〒112-8551
東京都文京区春日1-13-27
TEL:03-3817-7485

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。