logo

体型に合わせたファッションが充実する中、足にあった靴を。婦人靴細木型コレクションが好評です

株式会社 高島屋 2014年03月26日 12時05分
From Digital PR Platform


最近では「ぽっちゃり型」の方向けのおしゃれなファッションが話題になるなど、個人の体型に合わせたブランドや商品が充実していきています。
一方で靴と健康との関係は広く知られていますが、「自分に合う靴」に出会えず、無理をしてはき続けた結果、足への負担が増え外反母趾等の問題を抱える方が少なからずいらっしゃいます。高島屋では、日々の接客の中から、お客様の足型の傾向をデータとして分析し、業界としても取り組みが薄かった「細ウイズ」(細い幅)の婦人靴コーナーを昨年3月に立ち上げました。「これまでなかなか足に合う靴がみつからなかった」という多くの方に支持いただき、売上も好調に推移しております。
そこで今年3月には高島屋オリジナルのブランドも誕生します。木型はもちろん、細部にまでこだわった完全オリジナルの商品が登場します。

●売場データでは5割のお客様が「細ウイズ」!
婦人靴売場では、3年前の売場リニューアル以降、市販の婦人靴に違和感を感じるお客様を中心に5,000件を超える足型を計測してきました。このデータによると、約5割のお客様が「細ウイズ」、つまり「細幅」の足であることが判明しました。これは日本人女性の一般的データとして出されている数値(35%*)よりもはるかに多い数値となっています。一方靴業界では、このサイズに対応した商品が殆どなく、多くの女性が自分に合わない靴をはいているという現状が明らかになりました。        *社団法人日本皮革産業連合会発表による
                                    
●業界でも画期的な取り組み!「細ウイズ」コーナーで潜在需要に対応
靴業界でもこうした現状は認識するものの、細幅対応(細ウイズ)の靴は足入れが「きつくて履きにくい」という印象が一般的で、メーカー側に豊富なデータが無いという事情もあり積極的な取り組みが進んでいませんでした。売場で「細ウイズ」の足型であることが判明してもおすすめできる靴が無いという状況を改善したいという思いで、大阪店にて細ウイズ対応の婦人靴コーナー「細木型コレクション」をスタートさせます。これほど豊富なバリエーションを持つ細ウイズ靴の売場は業界としても画期的といえます。

●高島屋オリジナルブランド<ソロデッセ>デビュー(この春はパンプスで3デザイン・9種類登場)
ほかに<ナッツリーリデュースワイズ><ラボキゴシタイト><ヨシトナローワイズコレクション><アプレ>といったブランドを加え約60種類をコーナーで展開。春はパンプス類を中心に、随時サンダルなどを追加予定。

●まずは「シューコンサルティングカウンター」で3D計測から
婦人靴売場では現在、13人の靴のスペシャリスト「シューフィッター」がお客様の靴選びのお手伝いをしています。また、靴の総合ご案内所「シューコンサルティングカウンター」では足型を立体的に計測できる「3D計測器」を用いて足型を様々な角度から計測し、データをもとに足型の説明とおすすめの靴をご紹介いたします(無料・混雑時は予約優先)。ひとりひとりに合う靴選びのお手伝いときめ細やかな品揃えにより、高島屋に対する満足度を高めていきたいと考えます。

2014年3月5日(水)高島屋オリジナルブランドデビュー
 高島屋大阪店2階婦人靴売場

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事