logo

50歳からでも人生の新しい扉を開けることはできる ーー大江千里のNYジャズ武者修行の記録。 後半戦が【カドカワ・ミニッツブック】で配信スタート!

株式会社ブックウォーカー 2014年03月26日 11時00分
From PR TIMES

別れと出会いが交錯するセカンドシーズン

株式会社ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、「格好悪いふられ方」「Rain」「十人十色」で知られるミュージシャン大江千里が48歳でニューヨークの音楽大学にジャズ留学をした4年間を綴る【カドカワ・ミニッツブック】での連載のセカンドシーズン「13 th Note」シリーズの第一弾『13 th Note それは憂鬱などではなく…」の配信を開始します。




NEWS RELEASE
2014年3月26日
株式会社ブックウォーカー

50歳からでも人生の新しい扉を開けることはできる
ーー大江千里のNYジャズ武者修行の記録。
後半戦が【カドカワ・ミニッツブック】で配信スタート!

株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、「格好悪いふられ方」「Rain」「十人十色」で知られるミュージシャン大江千里が48歳でニューヨークの音楽大学にジャズ留学をした4年間を綴る【カドカワ・ミニッツブック】での連載のセカンドシーズン「13 th Note」シリーズの第一弾『13 th Note それは憂鬱などではなく…」の配信を開始します。

■50歳からでも新しい人生の扉を開くことはできる。その4年間の後半戦がスタート!

「センリ-の日本での映像をYouTubeで観たんだけれど、大きなスタジアムのものが一番よかった」超絶テクニックのNYのピアニスト、アーロン・ゴールドバーグはそう言った。
48歳にして愛犬ぴ(ダックスフンド)と共にスタートさせたNYジャズ留学。ジャズの名門ニュースクールでは、年下の同級生たちの中でスラングもわからず、ジャスができていないと言われ、筋肉痛に悩まされ、本当に歯を食いしばって、ようやく基礎クラスを卒業することができた。
3年目からは憧れのミュージシャンからプライベートレッスンを受けることができる。千里が選んだのはアーロン・ゴールドバーグ。ボストン出身の新世代ピアニストだ。
ルームメイトのタイのドラマ-、テップが卒業し、年齢が近かった韓国のJayは休学を決めた。別れと出会いが交錯するセカンドシーズン。NYジャズ武者修行はまだまだ続く。

【カドカワ・ミニッツブック】の人気タイトル「9 th Note」シリーズでは、基礎クラスを卒業するまでの2年間を綴った12冊が配信されている。本書から待望の続編がスタートとなる。また、新シリーズスタートに合わせて、本人出演ビデオも新しくなった。
『大江千里 13th Notes 始まります!』(YouTube)
リンク


『13 th Note それは憂鬱などではなく…』
大江千里 著
想定読了時間28分。希望小売価格200円。
公式サイト: リンク

■著者について
大江千里(おおえせんり)。1960年9月6日、大阪生まれ。1983年にシンガーソングライターとしてデビュー以来、日本の音楽シーンで不動の地位を固める一方、俳優としても数多くの映画やテレビドラマに出演。さらに、テレビ番組の司会、ラジオ番組のパーソナリティー、エッセイ執筆など幅広い分野で活躍。
2008年、20代からの目標であったジャズピアニストを目指し、日本でのキャリアを捨て、単身ニューヨークに移住。初心に戻り音楽をゼロから学ぶ傍ら、ビッグバンド「モーニング息子。」のピアニストとして実力を養う。
2012年、初めての全曲ジャズアルバム『boys mature slow』を日米両国でリリース。9月に、東京ジャズフェスティバルに出演後、10月には日本ツアーを行い、現在は米国内での積極的なライブ活動を展開中。NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD 2012 アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュー・スター部門) 受賞。
2枚目のジャズアルバム『Spooky Hotel』は、2013年9月6日に発売、iTunes Storeで全世界配信中。


■スマホ時代のライフスタイルにベストマッチの電子書籍【カドカワ・ミニッツブック】

「カドカワ・ミニッツブック」は30分前後で読み切れる手頃な分量と100~350円を中心とした価格帯の電子書籍専用レーベルです。現在、KADOKAWAの多彩なジャンルから88タイトルを発売中です。
ミニッツブックというレーベル名には「分単位で読める本」という意味が込められ、表紙の右上には「○○min」と想定読了時間の目安が明記されています。通勤・通学の「スキマ時間」に手軽に読めて、満足感のある内容をお届けします。KADOKAWAの直営ストアBOOK☆WALKERをはじめとするスマートフォンや電子書籍端末に対応している各電子書籍ストアで絶賛発売中です。

カドカワ・ミニッツブック公式サイト: リンク
カドカワ・ミニッツブックCM動画:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事