logo

T&G、業界最大手 総合婚活サービスのIBJ社と業務提携

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 2014年03月24日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014年03月24日

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&G、業界最大手 総合婚活サービスのIBJ社と業務提携
~ マリッジ&ブライダルの戦略的な送客サービスをスタート ~

 ハウスウェディングを中心に全国でウェディングプロデュースを手がける株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:知識賢治 以下、T&G)は、総合婚活サービスを提供する株式会社IBJ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:石坂茂 以下、IBJ)と送客サービスに関する業務提携を開始いたしました。

◆各社の持つブライダル事業とマリッジ事業※1双方のノウハウを活かした送客サービスにより、売上増を図る
 この度の提携により、T&Gの運営する結婚式場へIBJの婚活サービスを通じて成婚した顧客を紹介する戦略的な送客サービスを開始いたしました。
 IBJは全国各地のネットワークにより5万人を超える会員数を持つ業界最大手の総合婚活サービス企業として、結婚相談における豊富な経験を持つとともに、きめ細やかなサポート※2により50.5%という高い成婚率を誇ります。両社のノウハウを活かし、IBJの顧客とT&Gが持つ全国各地100店舗以上の直営店を戦略的にマッチングすることで、相互ビジネスを確立し売上げの増加を図りたいと考えております。
 また、本提携により23万人の婚活会員を抱えるIBJの婚活サイト「ブライダルネット」や「Party☆Party」、「Rush」の会員へもT&Gがリーチすることで、より一層の認知拡大に繋げてまいります。

◆マリッジ業界最大手との業務提携によりシェア拡大、中期経営計画の達成を目指す
 T&Gでは、業界最大手であるIBJとの戦略的な提携開始により婚礼市場でのシェア拡大を図るとともに、3ヵ年中期経営計画「153 P」※3(2012年2月3日発表)の達成を目指します。
 今後もT&GとIBJ両社が持つマリッジ事業とブライダル事業で培ったノウハウを相互に活かし、マリッジ=「成婚」からブライダル=「結婚」まで、顧客のニーズに沿ったサービスを提供してまいります。

※1 婚活サポートや結婚相談などのサービス事業

※2 大手結婚情報サービスでは約200人のお客様に対して1名の担当するところを、IBJメンバーズは約80人に1名のカウンセラーが担当することで、お一人おひとりに対してお見合いセッティングをはじめ、交際から結婚まで手厚くサポートしています。

※3 創業15年目からの3ヵ年中期経営計画(Plan)の頭文字をとり、「153P」と名付けております。

< 参考資料 >

◆株式会社IBJについて
設立:2006年2月
所在地(本社):東京都新宿区西新宿 1-23-7新宿ファーストウエスト12F
代表取締役:代表取締役社長:石坂茂
上場取引所:証券コード:6071 東京証券取引所JASDAQスタンダード
売上高:25億円(平成25年12月期)
婚活会員数:23万名(平成25年12月末時点)
事業内容:結婚相談ラウンジ、婚活パーティの運営、婚活サイト・アプリの提供など

◆153Pにおける成長イメージと重点施策
 3ヵ年中期経営計画153Pで掲げる3つの成長戦略及び財務戦略を中心に、様々な活動に取り組みます。

 3ヵ年中期経営計画「T&G“153P”」についての開示資料は次のURLからご覧いただくことができます。
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。