logo

XPRIZEとTEDが、人工知能の進歩のためのグローバルコンテストを発表

XPRIZE 2014年03月21日 12時55分
From JCN Newswire

初の無人TED Talkを発明する設計コンテストへ一般の協力を募る

VANCOUVER, BRITISH COLUMBIA, Mar 21, 2014 - ( JCN Newswire ) - インセンティブ付き賞金コンテストで世界をリードするXPRIZE ( www.xprize.org リンク )は、「広める価値のあるアイデア」に貢献する非営利団体のTED( www.TED.com リンク )提供で、人が介在せずに魅力的なTED Talkを提供する人工知能(AI)の開発を行う賞金コンテストを規格することを本日発表します。TED学芸員のChris AndersonとXPRIZE会長兼CEOのPeter H. Diamandis博士は、TED2014 Conferenceのステージで発表を行い、一般の皆様に www.xprize.org/TED リンク のコンテストルールについてご意見をお寄せくださるようにお願いしました。

サイトには次のような質問が掲載され、ご協力者の皆様からの回答を、コンテストの形式決定に役立てます。TED Talkの話題はどんな方法で選ぶべきですか? 会話の長さはどのくらいがいいでしょうか? コンテストはどんな方法で審査されるべきですか? AIは、ステージで実演できるように、歩行するか車輪で移動する物理的なロボットがよいですか? またはボディのない声だけのものがよいですか? コンテストは、年1回開催して年間最優秀賞が授与される形式と、特定の基準を最初に達成したチームがTEDの優勝者となる一番乗り争奪形式のどちらがいいですか?

「機械学習とAIは、過去10年間で著しく進歩しましたが、我々はまだ表面的な研究を達成しただけです。」とDiamandisは述べました。「このグローバルコンテストは、生物学研究、探査、教育、医療など多くの分野や、我々がまだ想像すらしていない分野での開発の促進に役立てることができます。」

Andersonは次のように付け加えました。「我々は、人と機械が互いに協力する新しい方法を学ばなければならない時代へと向かおうとしています。私は、このコンテストがそのプロセスを加速することを願っています。数年以内に我々は、人工知能に何ができるかを知り、驚愕することになるでしょう。しかし我々は、彼らに何ができないかも学ばねばなりません。重要なアイデアを生み出し伝えるような大きな期待の持てる、人と機械のコラボレーションを何らかの形で発見することができるでしょう。これがどのような結果になるかは分かりませんが、どんなものが見つかるかワクワクしています。」

コンテストのルール作りへの協力や、最新情報については www.xprize.org/TED リンク をご覧ください。

XPRIZEについて

1995年に設立されたXPRIZEは、学習、探検、エネルギーと環境、グローバル開発、ライフサイエンスの5分野で注目度の高い大規模な懸賞付きコンテストを企画し運営することで、世界の「グランドチャレンジ」の解決をリードする団体です。挑戦者の多い賞金には、Google Lunar X PRIZEの3000万米ドル、Qualcomm Tricorder XPRIZEの1000万米ドル、Nokia Sensing XCHALLENGEの225万米ドル、Wendy Schmidt Ocean Health XPRIZEの200万ドルなどがあります。詳しくは リンク またはTwitter @XPRIZEでの会話にご参加ください。

TEDについて

TEDはIdeas Worth Spreading (広める価値のあるアイデア)に貢献する非営利団体です。30年前にカリフォルニアで開催された4日間のコンファレンスから始まったTEDは、複数の目標を持つミッションをサポートするまでに成長しました。2回の年次TED Conferenceでは、その考えや実践で世界をリードする人々が集まり、18分以下のスピーチをします。これらのスピーチはすべて、TED.comから無料で聞くことができます。TEDでスピーチを行った方には、ビル・ゲイツ、ジェーン・グドール、エリザベス・ギルバート、リチャード・ブランソン、ナンダン・ニレカニ、フィリップ・スタルク、ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ、サルマン・カーン、ダニエル・カーネマンなどがいます。

年次TED Conferenceは毎春カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーで開催され、近くのウィスラーでもTEDActive同時放送イベントが行われます。年次TEDGlobalコンファレンスは、今年10月にブラジルのリオデジャネイロで開催予定です。TEDのメディア施策には、毎日新しいTED Talkが掲載されるTED.com、字幕とインタラクティブトランスクリプトおよび世界中のボランティアによる翻訳を提供するOpen Translation Project、教育施策のTED-Ed、および強力なアイデアを詰め込んだ短い電子ブックのTEDBooksがあります。TEDは、世界を変えたいと願う並外れた人物が、願いを行動に変える手助けとなる年1回のTED Prizeや、世界各国の個人や団体が地元で自主的にTEDスタイルのイベントを主催するサポートを行うTEDx、および世界を変えようとする全世界のイノベーターがその優れたプロジェクトや活動の影響を強化するのに役立つTED Fellowsなどを実施しています。

Twitter ( リンク )またはFacebook ( リンク )でTEDをフォローしてください。

お問合せ情報
メディアお問い合わせ先:
Eric Desatnik
+1-310-741-4892
eric@xprize.org

概要:XPRIZE

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。