logo

デジタル・クリエイティブ業界の仕事を知り、将来の目標を見つけ出そう!『デジタル&クリエイティブWORK LIVE2014』を開催

デジタルハリウッド大学では、どんな仕事があるのかを知り「憧れ」から具体的な「将来の目標」を見つけ出す、高校生のためのイベントを開催します。
今回のイベントは、映画やアニメ、ゲーム、CG、デザイン、Web、プログラミングの分野で活躍するプロの方をお招きし、どんな仕事をしているのか、どうすればその職業になれるのかといったことを、高校生がプロへ直接聞くことができる内容です。イベントを通してさまざまな職種のプロの方々に触れながら、高校生が仕事や働くことの意味を知り、未来の自分や将来の進路を考えるきっかけを与えるイベントです。



 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学では、どんな仕事があるのかを知り「憧れ」から具体的な「将来の目標」を見つけ出す、高校生のためのイベントを開催いたします。

 今回のイベントは、映画やアニメ、ゲーム、CG、デザイン、Web、プログラミングの分野で活躍するプロの方をお招きし、どんな仕事をしているのか、どうすればその職業になれるのかといったことを、高校生がプロへ直接聞くことができる内容です。イベントを通してさまざまな職種のプロの方々に触れながら、高校生が仕事や働くことの意味を知り、未来の自分や将来の進路を考えるきっかけを与えるイベントとなっています。


【イベント内容】
■イベント01
プロが勢ぞろい!デジタル&クリエイティブのおシゴトを一挙に紹介!
プロから制作現場の話を直接聞ける!質問できる!ブースコーナー

職種ごとに設置されたブースで、第一線で活躍するプロや若手クリエイターと個別に話をすることができます。ほかでは聞くことのできない、シゴトの裏舞台を知ることができる、またとないチャンス! 「朝は何時から働くの?」「好きなことをシゴトにして、ちゃんと生活していけるの?」など、普段は聞けないホンネを聞いてみよう。

■イベント02
ステージ上で繰り広げられる最新パフォーマンスを見逃すな!
プロクリエイターによる、作品プレゼンテーション

どんな作品を手がけているのかを、会場を訪れた高校生のために、現役で活躍するプロのクリエイターたちが自分の作品やシゴトをステージ上で次々とプレゼンテーション。作品をどうやって生み出したのか、制作や開発の秘話も聞き逃しのないように。

■カフェ
~気軽に休憩しながら、大学生とも気軽に話ができる~
ドリンクでくつろぎながら、学生と話せるデジハリカフェオープン!

ブースでのトークやプレゼンテーションでを聞いて、ちょっと気分転換したくなったら、ドリンクを飲んでひと休みできるカフェがオープン!将来の進路などの相談コーナーもあるので、気さくな在校生スタッフと話してみよう!
●カフェスペース ●デジタルサイネージによる大学生映像作品上映と作品展示
●進路相談コーナー ●イベント案内


【デジタル&クリエイティブWORK LIVE2014概要】
リンク


【講演者】
■映画監督
『パラダイス・キス』『潔く柔く』など、話題作を手がける
新城 毅彦 氏
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1990年代から『あすなろ白書』(93/CX)などテレビドラマの監督、演出家として活躍。
98年の『君の手がささやいている』(EX)でATP賞グランプリ、03年に『アルジャーノンに花束を』(KTV)
で同賞ドラマ部門優秀賞を受賞。06年『ただ、君を愛してる』で劇場長編映画デビューを飾り、
09年『僕の初恋をキミに捧ぐ』で大ヒットを記録。
11年『パラダイス・キス』、13年『潔く柔く』など話題作の監督として活躍中。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■CGディレクター
『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』のCGを手がける
堀部 亮 氏
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
01年デジタル・フロンティア入社。フルCGアニメ『ぼのぼのクモモの木のこと』(02)
にCGデザイナーとして参加。
ゲームムービー『鉄拳5DarkResurrection』(06)やゲーム実機背景制作、実写VFXなどの
さまざまなジャンルの経験を経て、アニメーション映画『サマーウォーズ』(09)、
『おおかみこどもの雨と雪』(12)にてCGディレクターを務める。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ボーカロイド開発
合成楽曲やその楽曲を歌うキャラクターで人気を博すボーカロイドの生みの親
剣持 秀紀 氏
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1993年、ヤマハ(株)入社。音響関連(アクティブノイズコントロール)の研究開発に携わる。
1996年、ヤマハとベルギー企業との合弁会社エル・アンド・エイチ・ジャパン(株)に出向。
音声合成に関する技術開発に従事。1999年、ヤマハ(株)に復職。
2000年からVOCALOID開発を開始。
以降、VOCALOIDを含む歌声、音声信号処理に関する研究開発を行う。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■プロデューサー
初音ミクコンサートの運営をはじめ、夏祭初音鑑プロデューサーを務める福岡 俊弘 氏
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
89年アスキー入社。92年よりパソコン情報誌『EYE・COM』編集長。ほかに2つの雑誌の創刊にも携わる。
現在、株式会社アスキーメディアワークスCGM編集部部長/夏祭初音鑑プロデューサー。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■クリエイティブディレクター
マクドナルドなどのアートディレクターを経て、NTTドコモにてクリエイティブディレクターを務める
中村 仁也 氏
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
アートディレクターとして広告代理店・制作会社・フリーランスを経験し、メルセデス・ベンツ、
P&G、マクドナルド、Fiat、岩手県等を担当。
2013年より、NTTドコモにてクリエイティブディレクターを務める。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■アニメーター
『AKIRA』、『スチームボーイ』など、多数の作品制作に携わる
村田 充範 氏
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タツノコアニメ技術研究所出身。動画検査では『AKIRA』、『スチームボーイ』等。
原画では、『鉄コン筋クリート』、『スプリガン』等、多数の作品に携わる。
現在はスタジオコロリドに所属。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

■アートディレクター(MUGENUP)
越村華子 氏
池田朋美 氏
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
MUGENUPについて
モバイルゲーム向けにイラストや3Dなどのクリエイティブを制作するベンチャー企業。
世界中の個人イラストレーターをつなぎ、社員アートディレクターとチームになって
オンラインで制作を進めている。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

*その他にも、ゲームクリエイター、Webデザイナーなどのプロの方々が来場予定です。
 イベント公式サイトにて随時公開いたします。


【デジタル&クリエイティブWORK LIVE2014概要】
 ┗リンク

日時: 3月30日(日) 13:00~16:00(12:30開場)
会場:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
住所:東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
地図:リンク
   (交通アクセス)JR御茶ノ水駅「聖橋口」より徒歩1分
           東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅「B2出口」直結
           丸ノ内線 御茶ノ水駅「B1出口」より徒歩4分
主催:デジタルハリウッド大学
お問い合わせ:0120-823-422/daigaku@dhw.ac.jp
参加費:無料・入退場自由

【デジタルハリウッド大学とは】
リンク
2005年4月、構造改革特区を利用した文部科学省認可の株式会社立の大学を東京・秋葉原に開学。
日本で初めて大学院(文部科学省認可)から誕生した、高度なITスキルとデジタルコンテンツ、
ビジネスで使える英語を学ぶ大学。
教員はすべてデジタルハリウッド大学のビジョンに共感し、これまでにない新しい大学と人材の育成
に立ちあがったメンバーで構成。
各業界の最前線で活躍しているプロの教員から直接指導を受けることができる。
1~2年次には、徹底した英語カリキュラムを用意。世界で活躍できる人材を育成するために、
ビジネスで通用する英語教育に注力。
2年次には、協定校であるアメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・シンガポール
などの高等教育機関への約1年間の留学プログラムを用意。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。