logo

日本国内初 MFiライセンスを取得したKontakt社とオフィシャルパートナー契約を締結新たな「iBeacon」ソリューションの提供を開始

株式会社エンプライズ 2014年03月20日 17時00分
From DreamNews

TOTAL IMMERSION社(フランス)と提携し国内におけるARのリーディングカンパニーとして様々なARソリューションを手がけている株式会社エンプライズ(本社:東京都千代田区、取締役社長 清 卓也 以下弊社)は、MFiライセンスを取得したKontakt社とも日本国内でのオフィシャルパートナー契約を締結させ、「iBeacon」を活用した画期的な屋内ナビゲーションシステムを含むソリューションの提供を2014年3月20日(木)より開始致しました。
(左)Kontakt社CEOサイモン氏 (右)弊社 取締役社長 清 卓也

▼「iBeacon」リーディングカンパニーとしてさらなる進化を遂げます
2013年10月に、Appleの公式近距離通信機能としてiOSに搭載されたiBeaconを現物調査すべく、世界各国のBeaconを収集した際にKontakt社と出会いました。当時は馴染みの薄いポーランドという事もあり、技術面やサポート面での心配もありましたが、弊社からのニーズやオファーに細やかな対応をしてくれたのがKontakt社でした。また、kontakt社のiBeaconは、MFiライセンス※1を取得しており、日本の技術基準適合証明も取得している、高い技術を持った製品です。kontakt社との提携により、エンプライズのBeaconソリューションはさらに進化し、スマートフォンを使った新しいO2Oビジネスの可能性を広げます。
※Apple が定める性能基準を満たしていると同社が認証した機器のこと

▼O2O施策の切り札「iBeacon」とは
iPhoneのiOS7に標準搭載されたBluetooth Low Energy(BLE)を使った新技術で、Wi-Fiよりも狭い範囲で、しかもNFCのように接触を必要としなくても受信できる電波を発信するものです。
BLEを搭載したBeaconを活用してiPhoneやAndroidのスマートフォンなどと 近距離無線通信を行い特定の範囲にいるユーザーに対し、自動的に信号を 送受信することが可能となり、iPhone・Androidの両OSに対応しており、BLEの端末を店舗などに設置することで、 スマートフォンと通信をして様々なマーケティングへの活用が可能となる、新聞でも話題のサービスです。※「iBeacon」は、Apple Inc.の商標です。

▼スマホを活用した屋内ナビゲーションの今後の展望
近年、位置情報サービスは、スマートフォンの普及に伴い、集客に活用出来るサービスとして高い注目を集めており、個人の趣向と企業のマーケティングに大いに活躍していく技術となっております。しかし、屋内位置測位技術に関して、Wi-Fiは、電波の強度を調整することができず、多くの電波が干渉し合ってしまうためO2Oビジネスに使っていくのは難しいという結論が出ています。またNFCは、iPhoneが対応していないため、スマートフォンユーザー全体をカバーすることが出来ませんでした。

弊社は、今まで培ってきた屋内位置測位ナビゲーションのノウハウを活かし、
iBeaconを活用した屋内リアルタイムナビゲーションシステムを実現することができました。
屋内位置測位は、O2Oという枠組みにおいて核となる技術であり、弊社は、iBeaconのリーディングカンパニーとして、誰もが公平に、必要な情報を、必要なときに、必要な形で届けられるような、よりユーザーの生活が便利になる
システム構築を目指していきます。

▼「Emprize Beacon」導入メリット
●これまでは出来なかった屋内ナビゲーションを実現
 GPSでも、Wi-Fiでもない、iBeaconを活用することで、現在地から行きたい場所までスムーズな誘導を実現

●回遊の楽しさを提供 AR実装カメラ画面でのナビ表示を実現
 進行方向を矢印でカメラ画面に表示できるので地図が読めなくても矢印に従えば誰でも間違わずに目的地までたどり
 着けるうえ、お店の前を通った時に、リアルタイムでクーポンなどのお知らせを送ることが可能。

●店舗近くのお客様へ直接アプローチを実現
 入店時のクーポン発行や、陳列棚付近での商品情報など、足を止めないお客様に向け発信したいホットな情報を直
接配信することが可能
●マーケティングに役立つ顧客動線データの取得
 顧客の動線データを取得可能で、リアルなヒートマップの作成や来店者のリピート率や商品接触率等の生きた
 データ収集を実現可能に。
   
●初期導入費用の軽減

▼「Emprize Beacon」導入イメージ
大型ショッピングモール、個店・チェーン店、商店街など様々な店舗で導入可能。
【会社概要】
商号 :株式会社エンプライズ
本社所在地 :〒102-0081東京都千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル 2F
TEL :03-3511-0870 FAX :03-3511-0871
設立年月日 :2010年10月26日
取締役社長 :清 卓也
資本金 100,000,000円
事業内容
■ D’Fusionを利用したARソリューションの企画・提案・販売
■ スマートフォンアプリの制作・企画・提案
■ iBeaconを利用したアプリケーションの制作・企画・提案・販売
■ Youtube MCNチャンネル ”Yummy Japan”の運営
■ WEBサイトの運営・企画・開発
URL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社フロンティアコンサルティング 
担当:稲見(いなみ)、木内(きうち)、村山(むらやま)
TEL:03-5284-9196 Mail:info@frontier-c.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。