logo

1日1話どれでも無料で読めるスマホコミック 「少年エッジスタ」iOSアプリ配信開始

株式会社エブリスタ 2014年03月20日 14時17分
From PR TIMES

----------------------------------------------------------
1日1話どれでも無料で読めるスマホコミック
「少年エッジスタ」iOSアプリ配信開始
リンク
----------------------------------------------------------



 スマホ小説・コミック投稿サイト「E★エブリスタ」(リンク)を運営する株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、「E★エブリスタ」で大人気の小説をコミカライズしたスマホコミックレーベル「少年エッジスタ」(リンク)のiOSスマートフォン向けアプリの配信を開始いたしました。
 iOSアプリ『少年エッジスタ』は、App Store(リンク)からダウンロードいただけます。

 スマホコミックレーベル「少年エッジスタ」では、スマートフォンに特化した新しいコミック表現を追求しており、すべての作品はスマートフォンでもっとも快適に読めるように描かれています。
特に『極刑島 欲望監獄』『フラグクラッシャー』では、従来のページ単位でのコマ割りの概念を廃し、縦スクロールにフィットした、読者が読みやすいコマ割りを実現しており、これまでの紙で描かれたマンガをスマートフォンで読むのとは一線を画した読書体験が得られます。
「少年エッジスタ」では、全作品の第1話無料に加え、1日1話どれでも無料で読めるということに大変ご好評をいただいており、今回のアプリの配信によってより気軽に、多くの方にスマホコミックの楽しみをお届けして参ります。

 現在、「少年エッジスタ」では18作品が公開されており、4月にはさらに4作品が続々と連載開始となる予定です。
作品の詳細につきましては添付の参考資料をご参照ください。

------------------------------------
■「少年エッジスタ」とは
------------------------------------
「少年エッジスタ」は、株式会社エブリスタと小学館クリエイティブグループ・株式会社クリエイティブ・ラボが協力して2013年8月2日に創刊したスマホコミックレーベルです。E★エブリスタで公開されている人気投稿小説をコミカライズして掲載しており、コミックスが発売即重版となった『姉弟ほど近く遠いものはない』をはじめとする多くの作品を連載しています。

------------------------------------
■株式会社エブリスタとは
------------------------------------
株式会社エブリスタは、次世代のスマホ小説をプロデュースするスマホ出版社です。株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社NTTドコモの合弁会社として2010年に設立されました。毎日100万人が訪問するスマホ小説サイト「E★エブリスタ」を通じて200万点以上の作品を配信しています。また、年間100冊以上のスマホ作品の書籍化プロデュースや、スマホ小説だけで生活ができる作家を育成する「スマホ作家特区」等、スマホ小説文化の発展に積極的に取り組んでいます。(リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。